悪用厳禁!スマホを遠隔操作する方法とは?Cerberusの使い方

いろんな個人情報が詰まっているスマホのセキュリティはしっかりしておきたいものです。ですが、実際にスマホからの被害はウイルスや乗っ取りなどより「知り合いの場合」が圧倒的に多いことをご存知でしょうか?

今回は知っておいてこそ対応できる「スマホを遠隔操作する方法」をご紹介していきます。あなたのスマホは大丈夫ですか?仕込まれていないかチェックの方法も解説しますのでぜひご覧ください。

目次

盗難防止アプリ「Cerberus」とは

アプリ名は「Cerberus(ケルベロス) 反盗難」でもともとはスマホの盗難や紛失した場合に、パソコンからスマホの位置が確認できたり遠隔操作ができるアプリです。

通常のアプリ同様にGooglePlayからインストールしてパソコンからCerberus(ケルベロス) 専用サイトにアクセスすれば、スマホの場所が地図に表示されメモリーの消去やロックなど様々な遠隔操作が可能になります。

どんなことができてしまう?

とても便利な盗難防止アプリですが、悪用できてしまう可能性もあるほど多機能。

本来は紛失盗難の際にパソコンで自分のスマホのGPS追跡ができるアプリなのですが、他人に仕込まれるとストーカーアプリに変貌します。

遠隔操作の内容に「通話記録の取得」、「SMSログの取得」、「音声録音」といったスマホ紛失時の利用を確認できる機能ですが、仕込まれると個人情報が取得できるコマンドに悪用されてしまいます。

「写真を撮る」、「ビデオ撮影」がインカメラとアウトカメラの選択もできて、シャッター音が無音で撮影可能になっています。盗難時には相手にバレずに犯人を特定できる機能ですが、悪用される可能性は大いにありそうですよね。

スマホが今どこに行っているのか把握するために行動履歴の取得も可能なので、もはやストーカーの思うがままになってしまいます。

「Cerberus(ケルベロス) 」を利用する手順

実際にアプリを使って追跡する手順をみていきましょう。

Cerberus(ケルベロス)の使い方

①GooglePlayの検索で「Cerberus」を入力すればアプリが表示されるのでインストールします。
②アプリを開いてIDとパスワードを登録。遠隔操作の設定をONにします。
③パソコンの公式ページにアクセスして設定したIDとパスワードでログイン
④スマホの現在地がマップで確認できます。

ここまではGoogleの「端末を探す」と同じような機能です。

アプリを遠隔操作するコマンドを追跡マップ上で選択できるのですがコレが凄い。

「Cerberus」の機能一覧

アプリ「Cerberus(ケルベロス) 反盗難」でできることですが、盗難防止として優れすぎて悪用の可能性まで感じてしまいます。

  • コードでロック/アンロック
  • メッセージでアラーム開始
  • メッセージを表示
  • 通話記録取得
  • SMSログの取得
  • 電話をかける
  • Send SMS
  • 音声録音
  • 写真を撮る
  • ビデオ撮影
  • スクリーンショット取得
  • 緊急モードを開始/停止
  • アプリ一覧画面から隠す/表示する
  • デバイスメモリーの消去/SDカードメモリーの消去
  • Reboot device

こちらのメニューで選択すれば、アプリがインストールされているスマホを遠隔操作できてしまいます。

仕込まれるとわからない?

さらにタチの悪いことに「アプリ一覧画面から隠す」というコマンドもあるため普段の使用では気づかないでしょう。

スマホを触られてインストールされるとアプリの存在も気づかずに、盗聴や盗撮をされてしまうという危険性も大きく含んでいます。

チェックする方法は

過去にこの「Cerberus(ケルベロス) 」アプリを悪用したストーカーが実際に逮捕された事件もあります。おかしい?と思ったら「設定」の「アプリ」で仕込まれていないか確認できます。

無料期間は1週間だけなのでそれ以上は利用できませんが、あまりにも危険性の高いアプリですよね。くれぐれも悪用はしないようにして下さい。

最後に

どんなに仲の良い恋人同士でも、スマホから盗聴・盗撮されるのは問題です。相手が誰であれ勝手にアプリをインストールされないように、ロック認証やダウンロードにパスワードなどしっかり対処しておくことも大切です。

他人のスマホにアプリをインストールすることは犯罪行為で逮捕の対象になるので絶対にやめましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリーライターとして活動。以前は大手家電量販店で某インターネット契約業務を担当し大会で優勝や県代表なども経験。
フックアップにより某キャリア携帯へ転職して販売数上位の成績を収め続けた。格安Simを含む全キャリアの販売も経験。スキルのためか顧客と同業の問い合わせの多さと人間関係の疲れにより副業としていたライターを専業に選択。在籍時に言えなかったことや踏み込んだ記事などが好評。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • ケルベロスを有料登録して、「自動更新」のままだと翌年も年間利用料が引き落としされてしまいます。
    皆さん、ご注意下さい。
    機種変更して使っていないアカウントでも関係なく、キャンセルもできませんでした。

  • 年間利用料がかからないようにやめる場合にはどうしたらよいでしょうか?
    同じ状態になっています。

コメントする

CAPTCHA


目次