auの3Gはいつ終了する?3G対応のガラケーやスマホは使えなくなる

未分類

皆さんの周りに、ガラケー(3G対応)を今も使っているという方はいますでしょうか。

もしそんな方がいれば、本体が何も問題がなく使えていても通話などのサービスが使えなくなってしまう時期がくるということに注意していただきたいです。

というのも3Gサービスを携帯キャリアは終了するような予定で動いています。

今回はauの3Gサービスが終了するのはいつなのか。

3Gガラケーがいつから使えなくなってしまうのかをご紹介いたします。

3Gサービスが終了する理由

auの3Gサービスである「CDMA 1X WIN」は2003年11月から提供が開始されました。

提供されてから15年以上が経過しています。

ですが、そんな3Gサービスが終了することになったきっかけはauで高音質通話が可能なLTEに対応した音声通話サービス「au VoLTE」が登場したからです。

この「au VoLTE」が登場した時にauは「VoLTE対応の機種では3Gサービスをサポートしない」という方針をとることにより、3Gサービスの利用者が減少していきました。

この利用者数の減少というのも3Gサービスが終了することの理由とされています。

すでに3Gの新規受付は終了している

auではすでに3Gの新規受付を終了しています。

終了したのは2018年11月7日でした。

新規受付が終了した以下のプランです。

  • カケホ(3Gケータイ・データ付き)、カケホ(3Gケータイ)
  • プランZシンプル、SSシンプル、Eシンプル、Sシンプル
  • オフィスケータイプラン WIN
  • WINシングル定額(シンプル)、シングルフラットWiMax
  • PHOTO-Uプラン(TVプランも)
  • ぷりペイド
  • あんしんGPS

ただあくまで3Gサービスの新規契約ができなくなっただけなので、現状3Gで契約している人が使えなくなったわけではないですし、今3Gで契約している人が3Gのプランに変更することもできます。

なので、今「プランZ」で使用している方が通話が多いから「カケホ(3G)」に変更するというのは可能です。

参考:「CDMA 1X WIN」サービスの新規受付終了について|au報道発表資料

 

3Gサービスの終了日

auは他のキャリアと異なり、すでに3Gサービスの終了日が決定しています。

終了日は2022年3月末日です。

もう残り3年で終了してしまいます。

他携帯キャリアが2020年代半ばとしているのに比べると終了時期は早いと言えると思います。

サービス終了の対象機種

auの3Gサービスの終了に伴い、利用することができなくなるのは3Gガラケーだけではないことにご注意ください。

サービス終了の時に使えなくなるのは、3Gのみに対応している機種(ガラケーやスマホやキッズケータイの一部など)だけではなく、LTEに対応している一部スマートフォンも使えなくなります。

使えなくなる条件としては、「au VoLTE」に非対応の機種であることです。

つまり音声通話サービスに3Gを利用するスマートフォンは4G LTEに対応していても基本的にサービス終了の2022年3月末で使用することができなくなります。

「4G LTE」に対応かつ「au VoLTE」に非対応の機種は以下のものです。

・ガラケー:AQUOS K(SHF31)

・Androidスマホ:CAL21、FJL22、HTL23、HTX21、KC01、KYL23、KYY24、LGL25、PTL21、SCL24、SHL25、SOL26

これらの型番を含む以前のモデル

・iPhone:5、5s、5c

※お使いの機種の型番は、iPhone以外は本体に記載があるか、電池パックを外した内面に記載されていますので、気になる方はご確認ください。

※iPhoneの方は本体の裏面に「SE」と記載がない小型iPhoneのモデルは基本的に5シリーズになります。

iPhone 6からiPhone 7をお使いの方への注意事項

iPhone 6からiPhone 7までの機種では、音声通話サービスに3Gを使用するかau VoLTEを使用するかを選択できる機能が備わっています。

この設定を確認した時に、もしも3Gを設定しているとサービス終了と同時に音声通話が使用できなくなってしまいますが、au VoLTEを使用する設定にしていればサービス終了以降もちゃんと使うことができます。

なので、もしもiPhone 6からiPhone 7までの機種を使っている方は設定を確認してください。

設定の確認方法は以下の通りです。

①まずはiOSが8.3以降なのかを確認します。

>「設定」→「一般」→「情報」の中の「ソフトウェアバージョン」の数字を確認します。

※もしもバージョンが足りていない場合は「ソフトウェアアップデート」を実施してください。

また「情報」の画面を開いた時に「キャリア設定アップデート」と表示されたらアップデートを行ってください。

これをしないとVoLTE設定を有効にできません。

②VoLTE設定の確認

>「設定」→「モバイルデータ通信」→「4Gをオンにする」→「音声回線およびデータ」にチェックが入っていればVoLTE設定になっています。

最後に

今回はauの3Gサービスがいつ終了してしまうのかについてお話をいたしました。

いかがでしたでしょうか。

2022年3月末まではあと3年です。

もしもいまだに3Gのガラケーや3Gにしか対応していないキッズケータイを使っているという方がいらっしゃればあと3年で終了してしまうと教えてあげてください。

今は対象であれば機種変更の事務手数料が無料になるキャンペーンも行われていますし、それを知らせるお得なクーポンが自宅に届いているかもしれません。

もしクーポンが届いている方は一度お近くのショップで相談されてみてはいかがでしょうか。

参考:「CDMA 1X WIN」サービスの終了について|au報道発表資料