ワイモバイル「おうち割光セット(A)」の条件から申し込み方法まで徹底解説!家族割との併用はできる?

未分類

格安SIMの中でも有名なワイモバイルは、ソフトバンクの電波網を使用し、その安定感に定評があります。

そんなワイモバイルでは多くの割引・キャンペーンを展開しており、特に「おうち割光セット(A)」「おうち割でんきセット」の2つは、家族ぐるみで割引がはいるお得なキャンペーンです。

今回はその中からインターネットとセットの「おうち割光セット(A)」について、割引内容・適用条件・申し込み方法などを詳しくご紹介します。

※記事内は全て2019年11月15日時点の情報となっております。

ワイモバイルのおうち割光セット(A)の割引内容

ワイモバイルでは対象プランの携帯とインターネットをそろって契約することで、割引をうけることができます。名称は「おうち割光セット(A)」。

早速お得なその内容を確認してみましょう。

対象となるインターネット

おうち割光セット(A)の対象となるインターネットは、

  • ソフトバンク光
  • SoftBank Air
  • Yahoo!BB光シティ

の3つです。

ソフトバンク光はフレッツ光をもとにしたソフトバンクのコラボインターネット、SoftBank Airは工事不要・使い放題の置き型Wi-Fiです。

Yahoo!BB光シティは地域限定のサービスとなります。サービス内容的にはソフトバンク光と近いものになるので、気になる方は対象地域かどうか問い合わせをしてみましょう。

対象となるプラン・割引金額

対象となる携帯のプラン、割引金額については以下の表をご覧ください。

携帯対象プラン名 割引月額
スマホプランS 500円
スマホプランM/R  700円
スマホプランL  1,000円

スマホプランSの他にも、スマホベーシックプラン・データベーシックプラン+・Pocket WiFiプラン2(ベーシック)・データプランL・Pocket WiFiプラン2が500円割引の対象となります。

スマホ以外でも対象プランであれば割引がきくので、そちらも確認しておきましょう。

おうち割は10台まで申し込みが可能となっており、ネット契約者本人のみならず家族も割引を受けることができます。

ワイモバイルのおうち割光セット(A)の割引期間

ワイモバイルのおうち割光セット(A)は、なんと期間の定めがありません

条件を満たす限りは、基本的に永年割引となります。

ただし支払いの遅延があった際は、一時的に割引がはずされてしまう場合もあるようです。再度申込むことはできますが、まずは支払い遅延がないよう、口座の残高などに目を配っておきましょう。

ワイモバイルのおうち割光セット(A)の適用条件

ワイモバイルのおうち割光セット(A)の適用条件、範囲について解説していきます。

インターネット側の必須オプション

SoftBank Airでおうち割光セット(A)を申し込む場合、特に必須のオプションはありません。

注意すべきはソフトバンク光で申し込む場合です。

ソフトバンク光でおうち割光セット(A)を申し込む場合は、以下の3つのオプションに加入していることが条件となります。

  • 光BBユニットレンタル
  • Wi-Fiマルチパック(またはWi-Fi地デジパック)
  • 固定電話サービス(BBフォン、光電話N、ホワイト光電話のいずれか)

光BBユニットは、ソフトバンク光において電話系オプション・Wi-Fiマルチパックを利用する場合、必要となるルーターです。利用に買取プランはなく、月額のレンタル料がかかります。

Wi-Fiマルチパックは光BBユニットから無線Wi-Fiをとばすためのオプション、固定電話サービスは名前のとおり、自宅の固定電話を利用するためのオプションです。

固定電話サービスに番号表示などのオプションをつけなかった場合、オプション3点をまとめた料金は以下のようになります。

電話サービス名 必須オプション3点総額(税抜き)
BBフォン  1,457円
光電話N  1,957円
ホワイト光電話  1,924円

ただしこちらの料金は、おうち割光セット(A)に申し込みをすれば全て一律500円(税抜き)に割引されます。

つまり必須オプションでとられる金額は実質月額500円というわけです。

光BBユニットレンタル、Wi-Fiマルチパック、固定電話サービスのいずれも、単品申し込みでも500円前後かかります。いずれかのオプション申し込みを希望される方には、必須オプションというよりもむしろ割引に近くなりそうです。

どれも必要ないという方は、500円オプション代が上乗せされることを考慮の上、申込を検討してください。

家族のどこまで適用できる?

上述のとおり、おうち割光セット(A)は最大10台まで適用可能であり、ネット契約者本人のみでなく家族も申し込むことができます。

この「家族」という定義は、ワイモバイル独自の定義であり、

  • 血縁関係者・夫婦

または

  • 同住所に居住している者

をさします。

「血縁関係者」という定義に関しては、親等数の制限なし・別住所可となっています。

つまり離れた場所にすむ遠い親戚であっても「血縁関係者である」という証明さえできれば、申込可能というわけです。

「同住所に居住している者」という定義に関しては、例えば同棲中のカップルやルームシェアをしている友人同士でも申し込みが可能です。

おうち割光セット(A)と家族割は併用できる?

ワイモバイルではおうち割光の他に、家族割というお得な割引もあります。

こちらは上述の家族の定義を満たした場合、2回線目から一律500円割引するものです。

しかし残念ながら、おうち割光セット(A)との併用はできません

割引額はおうち割光セット(A)の方が大きいので、そちらを優先で適用したほうがお得です。

おうち割光セット(A)と学割は併用できる?

お得なキャンペーンと言えば毎年恒例の学割ですが、こちらとおうち割光セット(A)の併用に関しては、その年の内容によります。

ただし例年の条件をみる限り、「併用可能」または「併用はできないがネットも申し込めば学割が増額」というパターンが多いようです。

学割申込時には、家族一緒に見直しすれば、お得になる場合も多いです。インターネットの申し込み、変更も同時に相談してみましょう。

おうち割光セット(A)申し込み・手続き方法

おうち割光セット(A)の申し込みは、My Y!mobileまたは店舗で手続可能です。

基本的に申し込んだ翌請求月からの適用となるので、できるだけ月末までに申し込みをしましょう。

My Y!mobileで申し込む

My Y!mobileで申し込めるのは、インターネットと携帯の契約者が同一の場合のみです。その他の場合、または特殊なキャンペーンが適用になっている場合は店舗での手続きが必須となるのでご注意ください。

My Y!mobileでのおうち割光セット(A)申込方法
  1. My Y!mobileにログイン
  2. 契約確認・変更をタップ
  3. おうち割光セット(A)の申し込みをタップ
  4. 遷移後の画面でインターネットについての情報入力をする(契約書などが手元にあると便利です)
おうち割 マイワイモバイル

店舗で申し込む

店舗ではインターネットと携帯の契約者が違う場合も申し込みが可能です。

ただし携帯契約者が来店できない場合は委任状対応となります。だれが代理人となるかによって必要書類が違うので、事前に店舗またはコールセンターに確認しましょう。

ネットと携帯の名義が同一の場合

ネットと携帯の契約者が同一の場合、必要なものは以下の2点です。

  • 対象インターネットの申込番号
  • 契約者の本人確認書類

こちらを準備の上、割引をいれたい携帯番号を伝えましょう。

ネットと携帯の名義が別の場合

ネットと携帯の名義が別の場合は、上述のものに加えて

  • 専用同意書
  • インターネット契約者と携帯契約者の家族確認書類

が必要となります。

専用同意書はWEB上でダウンロードが可能です。

ただし記入方法を間違えると手続きができません。家族確認書類も含めて、コールセンターや店舗への事前確認をおすすめします。

おうち割光セット(A)、あとから申し込める?

携帯契約とインターネットの契約のタイミングが前後しても、おうち割光セット(A)は申込可能です。

携帯・ネット双方の契約、適用条件がそろった時点で早めに申込をしましょう。

おうち割光セット(A)の確認方法

おうち割光セット(A)が本当に適用されているかどうかは、携帯側のMy Y!mobileにて確認できます。

「契約確認変更」の「加入中の割引/キャンペーン」、または「料金案内」の「詳しい内訳を見る」から確認可能です。

申込んだ翌請求月からの適用となるため、反映までは一か月程度のタイムラグがあります。

ワイモバイルのおうち割光セット(A)はお得!適用範囲も広い!

ワイモバイルのおうち割光セット(A)は、対象プランならば携帯以外も割引になり、最大10台まで適用が可能です。適用範囲も、離れて住む血縁者や同居の人間も含まれ、非常に広範囲となっています。

状況によっては割引申込に必要な書類が多く、面倒に感じることもあるかと思いますが、一度申込めば永年適用。

割引条件を満たす方は、ぜひ申込みましょう!

参考:おうち割 光セット(A)|ワイモバイル