ドコモ、auから登場!Xperia 1 IIの価格や発売日情報!Xperia 1とスペック比較した結果は?

最新機種情報

Xperiaシリーズから待望の5G端末が発売されます。その名も「Xperia 1 II(エクスペリア ワン マークツー)」。

一体どんな性能の機種なのか気になりませんか?

そこでXperia 1 IIの特長や価格、発売日情報について解説します。さらに前モデルのXperia 1とスペックを比較してみたので、進化したポイントがわかりますよ。

5G端末選びで迷っている人、Xperiaシリーズの購入を検討している人、必見です。

Xperia 1 II(エクスペリア ワン マークツー)の特長

Xperia 1 IIの特長について、ポイントを3つに絞って紹介します。Xperiaシリーズの最高峰とも言える仕上がりになっていますよ。

Xperiaシリーズ初の5Gスマホ

Xperia 1 IIは、次世代高速通信5Gで通信ができるスマホです。Xperiaシリーズの中でもフラッグシップモデルの位置づけになっています。

カメラはもちろん、オーディオやゲームまで、すべてがハイスペック。5Gのスピード感に見合う、高性能なXperiaです。

これまでXperiaシリーズを愛用してきた人も、初めての5G端末を手にする人にもおすすめな1台です。

ソニーの技術を集結したカメラ性能がすごい

Xperiaといえばカメラ性能の良さが定番でした。Xperia 1 IIは、さらにカメラ性能が進化を遂げています。

トリプルカメラ+3D iToFセンサー搭載し、シーンによってカメラを切り替えて撮影してくれます。

3つカメラはすべて約1,220万画素。暗い場所の撮影や遠くの被写体も鮮明に、高画質で写せます。

さらに注目したいのは、世界初の最高20コマ/秒の高速連写が可能になることです。動いている被写体でも瞬時にフォーカスを合わせ、露出も自動調整してくれます。

スマホで写真を撮るとブレてしまいがちなペットや子供、スポーツを楽しんでいるときの写真もきれいに残せますよ。

ハイレゾ相当の音質で音楽を楽しめる

Xperia 1 IIでは、ハイレゾ音源の再生が可能です。さらにCDやMP3などの圧縮音源をハイレゾ相当に変換する機能が搭載されています。

いつも楽しんでいる曲も、ハイレゾ並みの高音質で聴けてしまうのがスゴイところです。

そしてステレオスピーカーが、スマホを横向きにしたときに左右均等に配置されています。そうすることで、まるでライブ会場にいるかのような臨場感を味わえます。

クリアな音質で、低音も高音も迫力あるサウンドで楽しめますよ。日頃から音楽を聴く習慣がある人は、見逃せない1台です。

Xperia 1 IIを取り扱うキャリアと価格・発売日情報

Xperia 1 IIを取り扱うキャリアを紹介します。価格と発売日情報もお伝えするので、購入時の参考にしてみてください。

販売キャリア docomo au
型番 SO-51A SOG01
本体価格 123,552円 133,600円
発売予定日 2020年5月下旬以降 2020年5月以降
ドコモのXperia 1 IIの発売予定が4月下旬以降から5月下旬以降に延期されました。

Xperia 1 IIを取り扱うのはdocomoとau

docomoとauからXperia 1 IIが発売されます。端末の型番はそれぞれ以下のとおりです。

  • docomo:SO-51A
  • au:SOG01

気になるソフトバンクでの取り扱いですが、このままXperia 1 IIの採用は見送りになることが予想されます。

なぜなら、ソフトバンクが2020年春に発売する5G端末は、ほかのラインナップで発表済みだからです。

残念ではありますが、Xperia 1 IIを購入するならdocomoかauで購入しましょう。

docomoのXperia 1 IIの価格と発売日

docomoのXperia 1 IIの価格は税込み123,552円です(2020年4月現在のドコモオンラインショップの価格)。記載した価格は支払い総額ですので、分割支払いもできます。

発売は2020年5月下旬以降。確実に購入したい人は、事前予約をするのがおすすめです。

docomoで取り扱うXperia 1 IIのカラーは、ブラック、ホワイト、パープルの3色。Xperia 1のような鮮やかなパープルではなく、少しグレーがかったような渋めのパープルです。

auのXperia 1 IIの価格と発売日

auのXperia 1 IIは税込み133,600円です(2020年4月現在のauオンラインショップの価格)。

auの場合も支払い総額が上記の価格になりますので、一度に大きな負担を避けるには分割払いがおすすめです。

発売は2020年5月以降に予定されています。予約も開始していますので、発売してすぐに欲しい人は予約しておきましょう。

auで取り扱うのはブラックとホワイトの2色のみ。現段階でパープルは発売しない予定です。パープルが欲しい人は、docomoで購入しましょう。

Xperia 1 IIとXperia 1のスペック比較

Xperia 1 IIのスペックを紹介します。どのくらい進化しているのかをわかりやすくするために、前モデルのXperia 1とスペック比較をしてみました。購入時の参考にしてみてくださいね。

なお、以下の表に記載したのは、docomoのXperia 1 II(SO-51A)と、Xperia 1(SO-03L)のスペックです。

機種名 Xperia 1 II(SO-51A) Xperia 1(SO-03L)
販売キャリア docomo・au  docomo・au・Softbank 
ディスプレイ 6.5インチ  6.5インチ 
サイズ(高さ×幅×厚さ) 166㎜×72㎜×7.9㎜  167㎜×72㎜×8.2㎜
重さ 181g  178g 
OS Android10 Android9(Android10対応)
CPU Snapdragon 865 5G 2.8GHz+1.8GHz オクタコア Snapdragon855 2.8GHz+1.7GHz オクタコア
内臓メモリ RAM:8GB ROM:128GB RAM:6GB ROM:64GB
外部メモリ microSDXC 最大1TB microSDXC 最大512GB
アウトカメラ 超広角:1,220万画素/望遠:1,220万画素/標準:1,220万画素/3D iToFセンサー 超広角:1,220万画素/望遠:1,220万画素/標準:1,220万画素
インカメラ 800万画素 800万画素
バッテリー容量 4,000mAh 3,200mAh
防水・防塵 IPX5/IPX8・IP6X IPX5/IPX8・IP6X
生体認証 指紋 指紋
ワイヤレス充電
その他の機能 おサイフケータイ /ワンセグ・フルセグ おサイフケータイ /ワンセグ・フルセグ
カラーバリエーション ブラック、ホワイト、(ドコモのみ)パープル ブラック、パープル、(au・ソフトバンク)ホワイト、(auのみ)グレー

全体的にスペックが向上

Xperia 1と比較して、CPU性能やRAMやROMの容量がアップ。バッテリー容量も3,200mAhから4,000mAhへ増加しています。

それでいて本体のサイズ感やディスプレイの大きさは変わりません。むしろ本体は薄くなっているので、高性能になりつつコンパクトになっていることがわかります。

ワイヤレス充電対応とイヤホンジャック復活

Xperia 1でワイヤレス充電が搭載されなかったのは不思議ですが、Xperia 1 IIからようやく使えるようになります。

また、これまではイヤホンジャックが非搭載だったために、変換ケーブルを使うかワイヤレスイヤホンを使うしかありませんでした。

けれどもXperia 1 IIでイヤホンジャックが復活したので、手持ちのヘッドホンやイヤホンを差し込んで使えるようになりますよ。

高性能のXperia 1 IIで5G通信を楽しもう

Xperia 1 IIは、シリーズ初の5G通信が利用できるスマホです。カメラや音楽再生など、ソニーの技術がたっぷり詰まった1台になっています。

取り扱うキャリアはdocomoとau。それぞれの価格は総額10万円を超えます。

高いように思うかもしれませんが、5G通信が使えることと、これだけのスペックを備えていることを考えると納得ではないでしょうか。

ハイスペックなXperia 1 IIを使って、写真撮影や音楽を楽しんでみてください。

source:Sony Xperia 1 II