PicsArt(ピクスアート)の使い方!文字入れやぼかし、モザイク加工、保存方法についても

写真・動画・音楽

数ある写真加工アプリの中でも、群を抜いて加工メニューが豊富なPicsArt。

複雑な加工がこなせる優秀なアプリである反面、使い方が難しいと感じる方も多いのではないでしょうか?

イメージ通りの写真に仕上げるためにも、基本的な使い方・加工方法を押さえておきましょう。

今回は、PicsArtの基本的な使い方・加工方法について、画像付きで解説します。PicsArtの特徴や有料版GOLDについても言及しますので、ぜひ利用の参考にしてみて下さい。

PicsArtの特徴

まずは、PicsArtの特徴について解説します。

加工メニューが豊富

PicsArt最大の特徴は、なんといっても加工メニューが非常に豊富なこと。文字入れやエフェクトはもちろん、ステッカーやペイント、珍しいところでは切り抜きや合成などもできてしまいます。

日常的な加工から芸術的な本格派まで、幅広く利用できる写真加工アプリです。

SNSとしても使える

PicsArtでは、加工した写真を他のユーザーにシェアする、SNS機能も搭載されています。

友人同士の写真共有や好きなアーティストのフォローなど、その使い方は実に幅広いもの。

単なる写真加工アプリにとどまらない、自分だけの楽しみ方を見つけることができます。

PicsArtの基本的な使い方

続いて、PicsArtの基本的な使い方について、画像付きで詳しく解説します。

Android9のPixel3aを利用して、アプリバージョン14.3.3にて動作検証を行いました。

インストールと初期設定

まずは、アプリストアから、PicsArtをインストールして下さい。

PicsArt
「PicsArt」アプリ
提供元:PicsArt

アプリを開くと、アカウント作成の画面が出てきます。初めて使う方は、「アカウント作成」に進みましょう。

PicsArtの初期画面

「FACEBOOKと接続」で簡単にログインすることもできますが、友だち情報などが自動的に連動されてしまいます。後から追加して連動させることもできるので、最初は通常の「アカウント作成」に進むのが良いでしょう。

また、写真の加工がしたいだけという方は、画面右上の「スキップ」で、すぐにアプリを利用することもできます。

PicsArtのアカウント作成をスキップ

アカウント作成に進んだ方は、画面に従って、メールアドレス・パスワード・ユーザー名を設定してください。ユーザー名は最初から候補が表示されていますが、自分の好きなものに自由に変更できます。

PicsArtのアカウント設定

有料会員の案内が表示したら場合、左上の「×」をタップすると無料会員で始められます。「3日間無料トライアル」や「月額580円」を選択すると有料会員になるので注意してください。

最後に、「デバイス内の写真、メディア、ファイルへのアクセス」を許可して、初期設定は完了です。

デバイス内のアクセス許可

写真を加工する

アプリの準備が整ったら、早速メインとなる写真の加工機能を試してみましょう。様々な加工メニューを組み合わせることで、よりイメージに近い写真を仕上げることができます。

写真を加工する方法
  1. 初期画面にて、画面下部中央の「+」をタップ
  2. 写真の一覧から加工したい写真を選択
  3. 画面下部の加工メニューを利用して写真を加工
PicsArtの画像加工方法

各加工メニューの詳細は、以下のとおりです。

  • ツール:切り抜きやリサイズ、反転・回転、色調などが変更できます
  • エフェクト:写真全体にエフェクトを追加できます
  • 美しくする:美肌補正・美顔補正が利用できます
  • ステッカー:様々なステッカーを写真に貼ることができます
  • 切り抜き:写真の一部を切り抜きます
  • 文字:写真に様々なフォント・色で文字入れができます
  • 写真の追加:写真を複数枚重ねることができます
  • フィット:写真の周囲に別の画像・イラストを合成します
  • ブラシ:様々なブラシによる加工ができます
  • 枠線:写真の周囲に、好みの色や太さで枠線をつけられます
  • アートレイヤー:芸術的なエフェクトを上乗せできます
  • ペイント:好きな色・太さでペイントできるほか、図形描画などが利用できます
  • レンズフレア:明るいものを撮影したときにできる「レンズフレア」を合成できます
  • 図形マスク:決められた模様に沿って、写真を切り抜いたり合成したりできます
  • フレーム:テーマにそったフレームと写真を合成できます
  • 吹き出し:様々なデザインの吹き出しを追加し、その中に文字入れができます

文字入れやぼかし・モザイクの入れ方などの具体的な方法については、後ほど「3.PicsArtの具体的な加工方法」にて、より詳しく解説します。

写真をコラージュする

PicsArtでは、複数枚の写真を、レイアウトに沿ってコラージュすることができます。

写真をコラージュする方法
  1. 初期画面にて、画面下部中央の「+」をタップ
  2. コラージュの欄から、好みのコラージュメニューを選択
  3. コラージュする写真を選択し、画面右上の「→」をタップ
  4. 画面下部のメニューを使い、コラージュの調整
PicsArtのコラージュ方法

各メニューの詳細については、以下のとおりです。

  • レイアウト:コラージュする写真のレイアウトが変更できます
  • 比率:画像全体の比率が変更できます
  • 枠線:レイアウトの枠線について、太さや形が変更できます
  • 背景:画像の背景が設定できます

その他、コラージュする各写真をタップすると、「2.2 写真を加工する」と同じような加工を施すことができます。

ペイント機能を利用する

PicsArtでは、写真や無地の背景に、好きなようにペイントすることもできます。

ペイント機能の利用する方法
  1. 初期画面にて、画面下部中央の「+」をタップ
  2. ペイントの欄から、好みのメニューを選択
  3. 「キャンパスを選択」を選んだ場合は、好みのキャンパスの色やサイズを選択
  4. 画面下部のメニューを利用してペイント
PicsArtのペイント利用方法

画像を保存する

加工した各画像については、本体内やアプリ内に保存することができます。

画像を保存する方法
  1. 画像の加工が終わった時点で、画面右上の「→」をタップ
  2. 画面左下「保存」をタップ
  3. 「プライベートでアップロード」ではPicsArt上に、「保存」では本体内に保存されます。「プライベートでアップロード」を選択しても、画像が自分以外に公開されることはありません
PicsArtの画像保存方法

画像をアップロードする

誰かと共有したい画像ができた時は、自分のPicsArtアカウントに、画像をアップロードしましょう。

画像をアップロードする方法
  1. 画像の加工が終わった時点で、画面右上の「→」をタップ
  2. 右下の「シェア」をタップ
  3. 「ギャラリー」タップ
PicsArtの画像シェア方法

他のユーザーをフォローする

特定のユーザーをフォローすると、ホームにそのユーザーがアップロードした写真が表示されます。友人や好きなアーティストとの交流に、上手く利用してみましょう。

他のユーザーをフォローする方法
  1. ホームのアイコンをタップ
  2. 画面右上の人物アイコンをタップ
  3. 連絡先などでユーザーを検索し、目的のユーザーを見つけたら「フォロー」をタップ
PicsArtのフォロー方法

PicsArtの具体的な加工方法

続いては、文字入れやステッカー、ぼかし・モザイクなど、具体的な加工方法について、詳しく解説します。

写真に文字を入れる

PicsArtでは、写真に様々なフォント・色で文字をいれることができます。

写真に文字を入れる方法
  1. 加工画面にて、「文字」メニューをタップ
  2. 文字を入力
  3. 対象の文字はスワイプして移動できるほか、画面下部のメニューで色を変えたりカーブさせたりできます
PicsArtの文字入れ

ステッカーを利用する

PicsArtでは、他のユーザーが作ったものも含めて、様々なステッカーが利用できます。

ステッカーの利用方法
  1. 加工画面にて、「ステッカー」をタップ
  2. 好みのステッカーを検索して選択。ワード検索やタグ検索が可能です。
  3. 対象のステッカーはスワイプして移動できるほか、画面下部のメニューでエフェクトなどの加工ができます
PicsArtのステッカー利用方法

マイフォルダへ保存する

お気に入りのステッカーを見つけたら、ブックマークしてマイフォルダに保存しておきましょう。次回からは、検索することなくスムーズに利用できるようになります。

マイ・ステッカーへの保存方法
  1. ステッカーの検索画面にて、お気に入りのステッカーを長押し
  2. 長押ししたまま、保存のアイコンを選択
  3. マイ・ステッカー内の「マイフォルダ」に登録されます
PicsArtのマイ・ステッカー

オリジナルステッカーを作成する

思うようなステッカーが見つからない場合は、自分で好みのものを作成してみましょう。

オリジナルステッカーの作成方法
  1. 画像加工(切り抜き)などで、オリジナルのステッカーを作成
  2. 「ステッカーとして保存」にチェックを入れてから、「保存」をタップ
  3. 「プライベートでアップロード」を選択
  4. マイ・ステッカー内の「切り抜き」に、オリジナルステッカーが追加されます
オリジナルステッカーの作成

良いステッカーができた場合は、「シェア」を選択して、他のユーザーに共有することもできます。

ぼかし・モザイクを入れる

PicsArtでは、画像全体や一部に、ぼかしやモザイクを入れることができます。

ぼかし・モザイクを入れる方法
  1. 画像加工画面にて「エフェクト」を選択
  2. ぼかしたい場合は「ぼかし」から好みのものを選択
  3. モザイクを入れたい場合は「ゆがみ」内の「ピクセル化」を選択
PicsArtのぼかし・モザイク

写真の一部にぼかし・モザイクを入れる

一部にぼかし・モザイクを入れたい場合は、加工範囲を選択してから編集を行います。

写真の一部にぼかし・モザイクをいれる方法
  1. 加工画面にて、「ツール」内の「選択」をタップ
  2. 加工したい部分を選択し、画面上部から「エフェクト」を選択
  3. 全体のぼかし・モザイクをかけるのと同じ要領で、目的の加工を選択
一部へのモザイク・ぼかし

PicsArtの有料版GOLDの内容

基本的に無料で利用できるPicsArtですが、一部の機能は王冠マークでロックされています。全ての機能を利用したい場合は、有料版GOLDの会員にならなければいけません。

有料版GOLDの内容は、以下のとおりです。

年額プラン 3,800円/年
月額プラン 580円/月
内容 全ての機能のアンロック
広告表示の削除

3日間の無料トライアルも提供していますが、こちらは期間終了後に自動的に年額プランに移行します。一気に3,800円が課金されてしまうので、利用の際は十分注意してください。

日常的な加工から本格的なものまで!あらゆる加工を楽しもう!

豊富な加工メニューのみならず、SNSとしても楽しめるPicsArt。

日常的な加工はもちろん、複数メニューを組み合わせることで、本格的な一枚を仕上げることもできます。

様々な加工メニューを利用して、ぜひ素敵な画像づくりを楽しんでみて下さい。