LINEMO(ラインモ)で最安運用する方法!基本料金が最大8か月間実質無料!

スマホの使用料は、毎月必ずかかってくるものなのでなるべく費用を抑えたいですよね。

だからといってデータ量が少なすぎたり、電波が悪かったりすると快適に利用ができずストレスがたまってしまいます。

ソフトバンクが提供しているLINEMO(ラインモ)であれば、料金も安く抑えられ、電波も大手キャリアであるソフトバンクと同じエリアで利用できるので安心です。

そこで今回はLINEMOで最安運用する方法をご紹介します。

目次

LINEMO(ラインモ)で最安運用する方法

LINEMOは、ソフトバンクが展開している格安スマホプランです。

LINEMOに切り替える際は、手数料は無料で、機種をあたらしく購入する必要もないため初期費用はかかりません。

ミニプランが最大8ヶ月間実質0円!

LINEMOでは、以下の2つのプランが提供されています。

ミニプラン スマホプラン
データ量 3GB 20GB
基本料
(税込)
990円 2,480円
通話料
(税込)
30秒あたり22円
データ量超過後の通信速度 300kbps 1Mbps

通常はミニプランの990円が、LINEMOの最安基本料金となります。

しかし2023年5月に2つのキャンペーンが発表され、さらにお得に利用ができるようになりました。

2つのキャンペーンを合計して、ミニプラン基本料金の最大8か月分がPayPayポイントとして還元されます。

キャンペーンは終了日未定です。キャンペーンの実施状況はLINEMOの公式ページでご確認ください。

公式:LINEMO

2つのキャンペーンの概要は以下の通りです。

ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン

LINEMOの新規契約もしくは他社からのりかえ時にミニプランを契約すると、990円相当のPayPayポイントが最大6か月間毎月プレゼントされます。

ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン
実施期間 2023年5月20日~終了日未定
特典内容 PayPayポイント990円相当を最大6か月間付与
特典条件
  • 「ミニプラン」を新規契約、他社からのりかえで申し込み
    ※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからののりかえは対象外
  • LINEMOの開通
付与月 開通月の翌々月~7か月後までの最大6か月間毎月付与
付与方法 登録メールアドレスにPayPayギフトカードが送信される

PayPayポイント20%戻ってくるキャンペーン

LINEMOの新規契約もしく他社からのりかえ後、期間内にPayPay残高決済をするとPayPayポイントが20%戻ってきます。

PayPay残高決済を10,000円以上すると、最大で2,000円相当のPayPayポイントが還元されます。

こちらのキャンペーンは「スマホプラン」も対象です。

PayPayポイント20%戻ってくるキャンペーン
実施期間 2023年5月26日~終了日未定
特典内容 適用期間内にPayPay残高決済で、PayPayポイント20%還元
(最大2,000円分相当)
特典条件
  • 「ミニプラン」「スマホプラン」の新規契約、他社からのりかえで申し込み
    ※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからのりかえは対象外
  • LINEMOの開通
  • 開通月の翌月10日までにPayPay連携
適用期間 開通月の2か月後からの1か月間
付与月 開通月の3か月後
付与方法 連携したPayPayアカウントに付与

LINEギガフリーでさらにお得

LINEMOでは、ミニプラン・スマホプランどちらを契約している場合でも、「LINEギガフリー」の対象となります。

LINEギガフリーは、LINEトークやLINE通話でのデータ通信量が使い放題になるサービスです。

通常であればモバイルデータ通信で長時間LINE通話をしたり、大容量の動画を送信したりするとデータ量がかさみます。

しかし、LINEMOであればデータ量を気にすることなく利用できるため、容量の少ないミニプランの場合でも安心です。

LINEギガフリーの対象となる機能は以下の通りです。

  • LINEトーク(テキスト・音声・画像・動画・ファイル送信)
  • 音声通話・ビデオ通話
  • LINE VOOMへの投稿

5分以内の国内通話が1年間無料

LINEギガフリーで、LINE通話はデータ量を気にせず利用できますが、仕事関係の電話や店舗への問い合わせ時など音声通話も使う機会もあるでしょう。

LINEMOでは、契約から1年後まで5分以内の国内通話が無料になるキャンペーンが実施されています。

キャンペーンの概要は以下の通りです。

通話オプション割引キャンペーン
実施期間 2023年3月17日~2023年7月3日
特典内容 通話オプションの定額料金を契約から1年後まで税込550円割引
割引後金額
  • 「通話準定額」:税込550円→0円
  • 「通話定額」:税込1,650円→税込1,100円
特典条件
  • 「ミニプラン」を新規契約、他社のりかえで申し込み
    ※ソフトバンク・ワイモバイルからののりかえも対象
適用期間 契約月を1か月目として13か月間

割引適用期間は、「通話オプション申込時」からではなく「LINEMO契約時」から13か月間になるため注意しましょう。

音声通話を使うかわからない場合でも、キャンペーン実施期間中は、LINEMO契約と同時に「通話準定額」を申し込んでおくことをおすすめします。

その他のキャンペーンや特典

LINEMOの公式HPでは、上記で紹介したもの以外にも実施しているキャンペーンや特典があります。

しかし以下ご紹介するキャンペーン・特典は「スマホプラン」のみ対象となり、最安運用ができる「ミニプラン」では対象外となりますのでご注意ください。

スマホプランのみ対象のキャンペーン・特典
名称 内容
招待プログラム 招待者が新規契約・他社からののりかえ時にスマホプラン加入すると、招待者・紹介やともにPayPayポイント1,500円相当プレゼント
PayPayポイントあげちゃうキャンペーン 他社からののりかえ時にスマホプラン加入するとPayPayポイント10,000円相当プレゼント(新規契約時は3,000円相当)
LINEスタンププレミアム for LINEMO スマホプラン契約で、LINEスタンププレミアム(ベーシックコース)が無料で利用可能

LINEMOのお得なキャンペーンを逃さないようにしよう

今回の記事ではLINEMOを最安運用する方法をご紹介しました。

以下が今回の記事のまとめです。

  • LINEMOの最安基本料金は990円だが、いまなら最大8か月間実質無料!
  • LINEMOではLINEトークやLINE通話量がデータ量気にせず使い放題!
  • LINEMOは、5分以内の国内通話が最大1年間無料!または1,100円で通話し放題!

2023年5月27日時点の情報です

LINEMOのミニプランであれば、最大8か月分実質無料で運用ができるため、かなりお得です。

基本料金だけでなく、5分以内の通話料も最大1年間無料となるため、仕事や家庭の用事で急に音声通話をかけないといけなくなった時でも安心です。

さらにLINEMOならではの特典として、データ量を超えてしまった場合でも速度制限なしでLINEトークやLINE通話が使えるのは、とても強みですよね。

格安スマホへの切り替えをしたいと考えている方は、ぜひLINEMOへの変更を検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

携帯キャリアショップに10年以上勤務経験あり。数多くのお客様を接客していたため、操作説明をわかりやすい言葉ですることには自信があります。スマホ初期の頃より、Android機種一筋で利用しています。携帯キャリアショップでの経験を生かして、わかりやすい記事をみなさまにお届けしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次