Poeアプリの使い方!AIチャットボットの選択や会話する方法【Androidスマホ】

ChatGPTの登場により、大きく注目を集めているAIチャットボット。

手軽にわからないことが質問できて、すぐに答えてくれるのでとても便利ですよね。

実はAIチャットボットは、ChatGPT以外にも多く提供されているのはご存じでしたか?

その中でもPoe(ポー)は、複数のAIチャットボットモデルが利用できる便利なサービスです。

今回はPoeの特徴とAndroidアプリの使い方をご紹介します。

目次

Poeの特徴

Poe(ポー)は、アメリカのQ&AサイトであるQuoraが提供しているAIチャットボットのサービスです。

Poeとは「Platform for Open Exploration」の略で、「開かれた探索のためのプラットフォーム」という意味が込められています。

Poeは、ChatGPTと同様にAIチャットボットモデルを利用できますが、ひとつのモデルだけではなく複数のAIモデルの中から対話するAIを選択できることが特徴です。

Androidアプリ版では、2023年6月19日時点で以下のAIモデルの中から選択ができます。

  • Claude-instant
  • Claude+
  • Sage
  • ChatGPT
  • GPT-4

各AIモデルの特徴は以下の通りです。

特徴 提供
Claude-instant ・文章生成が得意
・長く、詳細な回答
・英語以外の言語も得意
Anthropic
Claude+ ・Claude-instantの特徴に加えてより複雑で難しいタスクに優れている
・1日3回までの利用制限あり(無料版)
Sage ・英語以外の言語も得意
・プログラミング関連に優れている
・gpt-3.5-turboモデルを使用
OpenAI
ChatGPT ・英語以外の言語も得意
・プログラミング関連に優れている
・gpt-3.5-turboモデルを使用
CPT-4 ・ChatGPTのアップグレード版
・創作活動や、問題解決、指示に従うことに優れている
・1日1回までの利用制限あり(無料版)

さらにPoeは、複数のAIモデルが使えること以外にも以下のような特徴があります。

  • 質問の共有ができる
  • 関連した次の質問候補を表示(サジェスト機能)
  • ほかのユーザーのフォローや、いいね!ができる
  • 自分でチャットボットを作成でき、ほかのユーザーが作成したチャットボットをフォローして使用できる

上記の特徴のうち、チャットボットの作成、ほかのユーザーが作成したチャットボットのフォローはAndroidアプリでは使用ができません。

Androidアプリ版からフォローはできませんが、デスクトップ版でフォローしたチャットボットを使用することはできます。

Poeの使い方

Poeの概要を確認出来たら、さっそく利用してみましょう。

PoeをAndroidスマホで利用する時は、WEBサイトにアクセスするか、アプリをインストールすることで利用することが可能です。

今回の記事では、Androidアプリ版のPoeの操作方法をご紹介します。

Poe - Fast AI Chat
「Poe – Fast AI Chat」アプリ
提供元:Quora, Inc.

動作確認は、Galaxy A53 5G(Androidバージョン:13、One UIバージョン:5.0)、Poe(アプリバージョン:a1.1.1)でおこなっております。

Poeの初回起動

まずPoeを利用するためには、アカウント登録をする必要があります。

アカウント登録は、以下の方法で登録ができます。

  • 電話番号
  • メールアドレス
  • Googleアカウント
  • Apple ID

以下では、Googleアカウントで登録する方法をご紹介します。

Poeの初回起動

  1. Poeを起動する
  2. 「Continue with Google」をタップする
  3. アカウントを選択する
  4. 「【アカウント名】として続行」をタップする
    Poeにログインする

ログインができたら、次回起動後からはすぐに会話が開始できます。

Poeで会話する

Poeにログインができたら、AIモデルを選択して会話を開始しましょう。

アプリ内の表示は英語ですが、日本語で質問をすると日本語で答えてくれます。

Poeで会話する

  1. Poeを起動する
  2. 「メニュー」アイコンをタップする
  3. AIモデルを選択する
  4. テキストを入力して「送信(→)」アイコンをタップする
    Poeで会話する

返答後に、関連する質問候補が提案されるため、候補をタップして会話を続けることも可能です。

次の質問が思いつかない場合や、次に質問したい内容と同じ候補があれば、メッセージを入力する手間が省けます。

Poeのサジェスト機能

それぞれのAIチャットボットモデルによって、同じ質問をしても返答が変わってきます。

複数のAIチャットボットモデルを試してみて、より自分の欲しい情報に近い回答をしてくれるものを見つけましょう。

Poeの会話内容を削除する

Poeの会話内容で不要なものは、後から削除することが可能です。

履歴に残したくない会話や、会話内容を整理したいときは、メッセージの削除機能を活用しましょう。

まずは、不要なメッセージを選択して削除する方法をご紹介します。

メッセージを選択して削除する

  1. メッセージを削除したいAIモデルを起動する
  2. 削除したいメッセージを長押しする
  3. 「Delete…」をタップする
  4. 削除したいメッセージに「✓」をいれる
    Poeで削除するメッセージを選択する
  5. 「Delete」をタップする
  6. 「OK」をタップする
    Poeで選択したメッセージを削除する

メッセージ単位だけではなく、Poeで利用したすべてのモデルとの会話を一括で削除することも可能です。

Poeの会話履歴をすべて削除したい場合は、メッセージの一括削除をおこないましょう。

会話を一括削除する

  1. Poeを起動する
  2. 「メニュー」アイコンをタップする
  3. 「Settings」をタップする
  4. 「Delete all messages」をタップする
    Poeの設定画面を開く
  5. 「OK」をタップする
    Poeの会話内容を一括削除する

Poeの会話を共有する

Poeで会話した内容は、LINEやメールなどほかのアプリから共有することが可能です。

共有機能を利用することで、会話内容をコピペで送信したり、スクリーンショットをとって送信したりする手間が省けます。

共有したいメッセージを選択して、LINEで送信する方法を確認しましょう。

Poeの会話をLINEで共有する

  1. メッセージを共有したいAIモデルを起動する
  2. 共有したいメッセージを長押しする
  3. 「Share…」をタップする
  4. 共有したいメッセージに「✓」をいれる
    Poeで共有する会話を選択する
  5. 「Share」をタップする
  6. 「LINE」をタップする
  7. 「LINE」をタップする
    Poeの会話内容を共有するアプリを選択する
  8. 送信する相手を選択する
  9. 「転送」をタップする
    Poeの会話内容を共有する相手を選択する

送信した相手には、Poeでの会話内容が確認できるURLが送信されます。

共有された会話内容は、共有先の相手がPoeを利用していない場合でも確認が可能です。

Poeの共有内容

Poeで複数のAIチャットボットを気軽に利用しよう

Poeの特徴とAndroidアプリの使い方はわかりましたか?

以下が今回の記事のまとめです。

  • Poe(ポー)は複数のAIチャットボットモデルが利用できる
  • 一部のAIチャットボットモデルは、無料で使用できる回数に制限がある
  • 次の質問候補を提案してくれるサジェスト機能がある
  • Poeを利用するためには、ログインが必要
  • Androidアプリ版では、AIチャットボットとの会話、削除、共有が可能
  • デスクトップ版では、オリジナルのAIチャットボットの生成や、ほかのユーザーが作成したAIチャットボットのフォローができる

ChatGPT以外にも複数のAIチャットボットアプリをひとつのアプリで使用することができるので、それぞれのモデルの得意分野にあわせて使い分けてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

携帯キャリアショップに10年以上勤務経験あり。数多くのお客様を接客していたため、操作説明をわかりやすい言葉ですることには自信があります。スマホ初期の頃より、Android機種一筋で利用しています。携帯キャリアショップでの経験を生かして、わかりやすい記事をみなさまにお届けしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次