hi-ho GoGo WiFiの料金プランや評判。ギガゴリWiFiやどんなときもWiFiとの比較!メリット・デメリットも紹介

いまや種類が多すぎてどのサービスを選んでいいかよく分からないWi-Fiサービスですが、光回線やWiMAXも提供しているhi-hoも2019年11月から「hi-ho GoGo WiFi」の提供を開始しています。

今回は「hi-ho GoGo WiFi」のメリットやデメリット、料金プランや評判について紹介します。

同じく通信無制限のWi-Fiサービスである、GMOトクトクBB ギガゴリWiFiやどんなときもWiFiとの比較もしていきますので、Wi-Fiサービスを選ぶ参考にしてみてください。

2020年4月26日現在、在庫不足により受付が停止されています。一時的なものだと思われますので、在庫状況を確認して申し込みをしましょう。

目次

hi-ho GoGo WiFiのデメリット

hi-ho GoGo WiFiのデメリットは「端末到着まで時間がかかる」「引き落としはクレジットのみ」「解約手続きは電話のみ」です。

端末到着まで時間がかかる(SNSなどの情報)

hi-ho GoGo WiFiは申込をしてから端末が手元に届くまで少し時間がかかるようです。SNSなどの情報では端末到着まで4日かかったとの情報もあります。

他のWi-Fiサービスでは即日発送というプロバイダーもあるので少し時間がかかります。

すぐにWi-Fiサービスを使いたい方は注意しましょう。

料金支払いはクレジットカード払いのみ対応

hi-ho GoGo WiFiの支払い方法はクレジットカードのみとなります。

口座振替で支払いたいという方は注意しましょう。個人的にはクレジットカードの方がポイントが貯まってお得なので大きな問題ではないと感じています。

解約の手続きは電話のみ対応

hi-ho GoGo WiFiの解約手続きは電話でのみ対応しています。

解約をしたい場合は「hi-ho インフォメーションデスク」に電話をして解約の申し込みをしましょう。

当月受付のためには毎月19日までに解約申請が必要となります。

hi-ho GoGo WiFiのメリット

hi-ho GoGo WiFiのメリットは、「月額料金が一定で安い」「対応エリアが広い」「通信制限がない」「運営会社が信頼できる」です。

月額料金が一定で安い

hi-ho GoGo WiFiの月額料金は3,355円です。

一カ月目からずっと変わらず一定価格であり、他のWi-Fiサービスと比べても比較的安い価格となります。

  • どんなときもWiFi:月額 3,480円(1~24カ月目)、3,980円(25カ月以降)
  • ギガゴリWiFi(ワールドプラン):月額 3,460円
  • 限界突破WiFi:月額 3,500円

価格情報は、2020年4月26日確認の税抜き価格です。

トリプルキャリアで対応エリアが広い

hi-ho GoGo WiFiはクラウドSIMでトリプルキャリア対応のため、au・ドコモ・ソフトバンクのキャリアに対応しており幅広いエリアで利用ができます。

海外での利用も手続き不要なので、海外旅行の際も安心してWi-Fiが利用できます。

データ容量は無制限、直近3日の通信制限もない

hi-ho GoGo WiFiはデータ容量無制限で利用できます。WiMAXなどでよくある直近3日間の通信容量での通信速度制限もないので気兼ねなく安心して動画やゲームを楽しむことができます。

運営会社が信頼できる

hi-ho GoGo WiFiは、2019年11月に開始された新しいWi-Fiサービスですが、hi-ho自体は2007年に設立され光回線やWiMAXなどを提供しているプロバイダーです。

2007年設立以前は松下電器産業(パナソニック)の系列会社として運営されており、歴史と実績のある信頼できる会社です。

hi-ho GoGo WiFiの料金プラン

hi-ho GoGo WiFiの料金プランは下記のとおりです。

料金プラン 通常プラン セレクト(G)プラン
基本料金
(税抜き)
3,355円 4,255円
(0カ月目は3,355円の
日割り計算) 
契約期間 2年間
(2年経過後、1年ごとの自動更新)
通信データ容量
(月間)
制限なし
事務手数料 3,000円
 
端末代金 0円 0円 
オプション なし 端末保証
訪問サポート(30%OFF)
下記から1つ選択
1.データバックアップ
2.お財布サポート
3.データ復旧

セレクト(G)プランはオプション付きプラン

セレクト(G)プランは通常プランにオプションが付属したプラン設定となっています。

端末保証などのオプションがセットされていますので、端末の故障が不安な方やデータをクラウドに保存したいという方にはおススメのプランです。

解約手数料について

hi-ho GoGo WiFiの解約手数料は下記の通りです。

  • 0~12カ月目:18,000円
  • 13~24カ月目:9,500円
  • 26カ月目以降:9,500円

更新月(25ヶ月目、37ヶ月目、49ヶ月目・・・)のみ解約手数料がかからないため、解約する際は更新月に注意しましょう。

hi-ho GoGo WiFiの端末スペック(U2s)

hi-ho GoGo WiFiの端末はGLOCALNET U2sの1種類のみとなります。スペックについて紹介していきます。

機種名 U2s
メーカー GLOCALNET 
サイズ(高さ×幅×厚さ) 127mm×65.7mm×14.2mm
重さ 151g
バッテリー容量 3,500mAh
充電用端子 micro USB
高出力ACアダプター(2.0A)推奨
通信可能時間 12時間 
通信速度 下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
同時接続可能台数 5台
物理SIMスロット microSIM×1、標準SIM×1

hi-ho GoGo WiFiとGMOとくとくBB「ギガゴリWiFi」、どんなときもWiFiとの比較

hi-ho GoGo WiFiとGMOとくとくBB「ギガゴリWiFi」、どんなときもWiFiとの比較をしていきます。

Wi-Fiサービス hi-ho GoGo WiFi GMOとくとくBB ギガゴリWiFi どんなときもWiFi
料金プラン
(税抜き)
シンプルプラン
3,355円
ワールドプラン
3,460円
3,480円(1~24カ月)
3,980円(25カ月以降)
契約期間 2年
2年目以降、自動更新
通信データ容量
(月間)
制限なし
事務手数料 3,000円
端末代金 0円 0円
端末はレンタル品
解約手数料 18,000円(0~12カ月目)
9,500円(13~24カ月目)
9,500円(26カ月目以降)
9,000円 19,000円(0~12カ月目)
14,000円(13~24カ月目)
9,500円(26カ月目以降)

hi-ho GoGo WiFiの評判

hi-ho GoGo WiFiの評判についてです。

2019年11月に始まったばかりのWi-Fiサービスなので、まだ口コミの数が少ないですが通信速度に関する口コミが多くありました。

口コミをまとめると、下記の速度となります。

下り速度:21~50Mbps、上り速度:8~30Mbps

十分な速度が出ているようですね。

あと注意したい点として、2020年4月現在、一時的な利用者増により通信障害が出ています。コロナウイルスの自粛期間中で皆さんWi-Fiサービスの利用が増えていることが原因かと思われます。

hi-ho GoGo WiFiは安心の運営会社で月額料金が安いWi-Fiサービス

hi-ho GoGo WiFiは新しいWi-Fiサービスですが運営会社に歴史と実績があるため信頼できるプロバイダーです。

月額料金も比較的安くなっていますし、オプションプランなども設定されているおすすめのWi-Fiサービスですね。

一時的に通信障害が出ている点などは気になりますが、他のWi-Fiサービスでもそこまで状況は変わらないと思いますのでしょうがない部分ではないでしょうか。

現在、新規申し込みは停止しているようですが在庫が準備出来次第再開されると思いますので、気になる方は公式ページを一度チェックしてみてください。

source:hi-ho GoGo Wi-Fi 公式サイト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

新卒から6年間、携帯電話の開発に携わっていた異色の経歴をもつエンジニアライターです。3人の子どもを持つパパなので格安プランには敏感です。まだ駆け出しのライターですが、読者に分かりやすく丁寧な記事を心がけています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次