Speed Wi-Fi NEXT WX06の特徴や発売日、クレードルの性能について!W06、WX05とのスペック比較も

様々なモバイルWi-Fiサービスが台頭してきた昨今でも、速度に定評のあるWiMAXは変わらず注目を集めています。

そんなWiMAXが新しく発売を発表した機種が、「Speed Wi-Fi NEXT WX06」。

2.4GHzと5GHzの同時利用をサポートするなど、WiMAX初の機能も搭載されています。

今回は、Speed Wi-Fi NEXT WX06の特徴・スペック・発売日等について詳しく解説します。Speed Wi-Fi NEXT W06・Speed Wi-Fi NEXT WX05とも比較しますので、WiMAXを検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

目次

Speed Wi-Fi NEXT WX06の特徴

まずは、Speed Wi-Fi NEXT WX06の特徴を解説します。

WiMAX初!2.4GHzと5GHzの同時利用をサポート

Speed Wi-Fi NEXT WX06では、WiMAXで初めて、2.4GHzと5GHzの同時利用をサポート。これにより、2.4GHzのみ対応の機器と5GHzのみ対応の機器が、同時に接続できるようになります。

さらに、2.4GHz帯と5GHz帯の空き具合・繋がりやすさなどを常時把握し、自動的に使いやすいほうへと振り分けも行ってくれます。

データ量表示やQRコード接続で使いやすさがアップ!

Speed Wi-Fi NEXT WX06では、画面上で以下の項目を簡単に確認できます。

  • 3日間の「日次データ量」
  • ハイスピードプラスエリアモードでの「月次データ量」

3日で10GB・ハイスピードプラスエリアモードで7GBという制限をもつWiMAXを使うには、非常に便利な機能ではないでしょうか?

さらに、画面に表示したQRコードを読み込むことで、接続を許可する機能も搭載。

使いやすさがより強化されました。

Speed Wi-Fi NEXT WX06のスペック

つづいては、Speed Wi-Fi NEXT WX06のスペックを詳しく解説します。比較できるよう、同じくWiMAXから発売されているSpeed Wi-Fi NEXT W06・Speed Wi-Fi NEXT WX05のスペックも表にまとめました。

機種名   Speed Wi-Fi NEXT WX06 Speed Wi-Fi NEXT W06 Speed Wi-Fi NEXT WX05
発売日  2020年1月下旬 2019年1月25日  2019年3月23日
メーカー  NEC HUAWEI  NEC
価格 15,000円
※UQ WiMAXオンラインショップの価格です

対応ネットワーク  WiMAX2+・au 4G LTE
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/n/ac(5GHz)

EEE802.11b/g/n(2.4GHz )

上り最大速度  75Mbps
下り最大速度 440Mbps 1.2Gbps(ケーブル接続時)

867Mbps(Wi-Fi接続時)

440Mbps
最大接続数 16台 10台
寸法 111×62×13.3mm 128×64×11.9mm 111×62×13.3mm
重さ 約127g 約125g 約128g
電池 3,200mAh 3,000mAh 3,200mAh
最大待受時間 700時間 800時間 700時間
最大通信時間 840分(ハイスピードモード・バッテリー持ちを優先設定時) 700分(ハイスピードモード・バッテリーセーブ設定時) 840分(ハイスピードモード・バッテリ持ちを優先エコモード)
ディスプレイ 2.4インチ

Speed Wi-Fi NEXT WX06とSpeed Wi-Fi NEXT W06を比較

Speed Wi-Fi NEXT WX06とSpeed Wi-Fi NEXT W06を比べると、速度の面ではSpeed Wi-Fi NEXT W06に優位性があるのが分かります。

その差は、Wi-Fi接続時で約2倍、有線接続時なら約3倍。速度を求めて購入する方には、Speed Wi-Fi NEXT W06をおすすめします。

Speed Wi-Fi NEXT WX06とSpeed Wi-Fi NEXT WX05を比較

同じくNECが製造するSpeed Wi-Fi NEXT WX06とSpeed Wi-Fi NEXT WX05。スペックも多くが共通していながら、同時接続台数などはSpeed Wi-Fi NEXT WX06の方が優れています。

2020年1月24日現在、どちらの機種も価格は同じです。これから購入するならば、Speed Wi-Fi NEXT WX05よりも、後継機種というべきSpeed Wi-Fi NEXT WX06を優先するとよいでしょう。

Speed Wi-Fi NEXT WX06の発売日

Speed Wi-Fi NEXT WX06の発売日は、2020年1月24日時点で、「2020年1月下旬」とのみアナウンスされています。

2020年1月27日:UQは、Speed Wi-Fi NEXT WX06を2020年1月30日より発売する事を発表しました。

WiMAXの公式は予約受付中となっていましたが、代理店の中には申し込みまで進めるところもありました。手元に届くのは同じタイミングになる可能性もあるかと思いますが、「一早く手に入れたい!」という方は、代理店での契約を検討してみても良さそうです。

Speed Wi-Fi NEXT WX06の色・価格

Speed Wi-Fi NEXT WX06は「ライムグリーン」と「クラウドホワイト」の2色展開です。

WiMAX公式オンラインショップでの本体価格は15,000円。先ほど比較対象としてあげた、Speed Wi-Fi NEXT W06・Speed Wi-Fi NEXT WX05とまったく同価格です。

さらに各代理店を確認したところ、「機種代金が無料のキャンペーン」の対象としているところも多く存在しました。他機種と同じく、本体の価格のみにこだわりすぎず、月額料金や解約金、キャッシュバックなどを総合して検討する必要がありそうです。

Speed Wi-Fi NEXT WX06 別売りクレードルの機能・価格

Speed Wi-Fi NEXT WX06のオプションである、別売りのクレードルの機能・価格について解説します。

有線接続や充電が簡単にできる

Speed Wi-Fi NEXT WX06に限ったことではありませんが、多くのモバイルルーターのクレードルには、充電機能と有線接続口がついています。Wi-Fi非対応の機器に接続したい方などは、購入を検討してみると良いでしょう。

電波が弱い場所での速度が約60%アップ

Speed Wi-Fi NEXT WX06のクレードルは、送信パワーをあげて通信相度を約20%向上させる「WiMAXハイパワー」に対応しています。さらに、従来3本だったクレードルのアンテナを4本に増強。

これらのおかげで、電波が弱い場所での速度が60%程度向上します。

価格は4,000円程度と予想

クレードルの価格については、残念ながら確認できませんでした。ですが、Speed Wi-Fi NEXT WX05のクレードルが3,000~4,000円で購入できることを考えると、4,000円程度ではないかと思われます。

購入を希望される方は、WiMAX公式または代理店各社までお問い合わせください。

新機能に期待!しかし速度を求める方は他の機種も

Speed Wi-Fi NEXT WX06は、「電波が弱い場所での使用を底上げするクレードル」「2.4GHzと5GHzの同時利用」など、新機能が搭載されています。

期待が持てる新機種ですが、Speed Wi-Fi NEXT W06と比べると、速度の面で見劣りするのも事実。

これから購入される方は、新しいからとSpeed Wi-Fi NEXT WX06にとびつかず、自分の重視するポイントに合わせた選択をおすすめします。

source:UQコミュニケーションズ ニュースリリース|Speed Wi-Fi NEXT WX06

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代子持ちの元携帯ショップ店員。子育てのかたわら、スマホ機種や料金プラン・キャンペーンに目を光らせる生活を送っています。元店員の知識を生かして、詳しい方から主婦、ファミリー層にまで届くよう、記事を書いていきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次