auのピタットプランとフラットプランの違いは?どっちがお得?

未分類

猛暑日が続いている今日このごろですが、熱さで言えば携帯電話事業も負けていません。夏本番となり各社キャリアも2018年の夏モデルのスマートフォンを続々発売しています。

この夏、今まで使っていた携帯電話の機種変更を考えている。あるいはMNPで他社に乗り換えようとしている。もしくは機種変更と同時に料金プランの変更を考えている方も少なくないでしょう。

ですが何も考えなしで店員からオススメされた料金プランで乗り換えを行って加入したり、料金プランの変更を行うと思わぬ落とし穴にハマって損をする事もあります。

今回はauで機種変更やMNPで移転を考えている。料金プランの変更を考えている方を対象にauで主流となったピタットプランとフラットプランについて改めてご案内します。

auのピタットプランとフラットプランの違いを覚えておこう

auの料金プラン、ピタットプランとフラットプランは2017年の夏に導入されました。
名前は少々似ていますが、内容は全く違います。
詳しい詳細は割愛するとして、ここでは単純に料金を見比べてみましょう。

なお、比較する条件として
・各種割引は定番の2年契約の誰でも割のみ適用。
・auスマートバリューやスマホ応援割など条件付き割引は考慮しない。
・5分以内の通話が無料のスーパーカケホで比較する。
といった内容で比較すると以下の通りになります

auピタットプランの料金

データ使用量 料金
1GB未満 3,480円/月
1GB以上2GB未満 4,480円/月
2GB以上3GB未満 5,480円/月
3GB以上5GB未満 6,480円/月
5GB以上 7,480円/月

auフラットプランの料金

データ利用量 料金
auフラットプラン20GB 6,500円/月
auフラットプラン30GB 8,500円/月

最も注意したいのは通信量によってほぼ差が無くなる事

上記の表で最も注目してほしいのは一点。それは先の表で、ピタットプランの3GB以上5GB未満時の金額とフラットプラン20GBの料金を見比べてみて下さい。ほとんど金額に差が無くなっているのがお分かりかと思います。

更に5GB以上使った場合は、フラットプラン20GBの方が安上がりになっています。つまり5GB以上使うかがボーダーラインとなります。

実際には5GBを越えそうになった時に、通信量に神経を使うよりもフラットプラン20GBの方が、精神的にゆとりをもって使えますので、個人的には3GB以上を越える時点でフラットプラン20GBの方がオススメです。

またフラットプランの場合は、余ったデータ容量を翌月に持ち越せるデータくりこしの対象です。一方、ピタットプランはデータくりこしの対象ではありません。

その為、仮に一ヶ月で6GB使った場合は、フラットプラン20であれば翌月に14GB持ち越して、元々の20GBにプラスされて34GB使えます。

これもピタットプランとフラットプランの大きな違いです。

結局、どっちの料金プランを選ぶべき?

細かい違いを色々と述べましたが、結局お得に使うならどちらを選んだら良いかという話ですが
これは2つの判断基準があります。

判断基準1 ガッツリとインターネットをするか?

自宅、外出先問わずガッツリとインターネットをする、あるいはする予定の人ならフラットプランがオススメです。

理由は先程述べたとおり、3GBを越えた時点から料金がほぼ変わらず、データくりこしで余った場合は持ち越せる事になります。

特に最近はYouTubeの動画やスマホのゲームなど、魅力的なコンテンツが山程あります。20GBを越えてしまった場合は、今後もガッツリ使うのであればフラットプラン30GBに変えてみるのも良いでしょう。

逆にネットをほぼ使わないのであれば、フラットプランの通信量は無用の長物ですのでピタットプランが最適となります。

また、もう一つの判断基準によっては、ガッツリ派の人でもフラットプランではなくピタットプランで安上がりになる可能性もあります。

判断基準2 自宅にWi-Fiがあるか?

自宅にWi-Fiがあって接続出来るなら、Wi-Fiの電波を使ってネットが出来るので通信量をかなり節約できます。

前述のインターネットをガッツリするタイプの人でも
・自宅でしかネットを主にしない。
・外出先ではネット検索がメインで、動画等は見ない。
・Wi-Fiがモバイルルーターなので、外出先でもWi-Fiが使える。

という条件に合致するなら、通信量が跳ね上がって料金が高くなる事も無いので、そんな方にはピタットプランがオススメです。

料金プランの変更はすぐ出来るので柔軟に対応しよう

最後にお伝えしたい事が一つ。それは料金プランの変更は簡単に出来るようになっています。

auお客様センターに電話をかけて変更してもらったり、auショップにわざわざ直接来店しなくてもパソコンやスマホからMy auというアプリを使って変更したり、Webサイト版My auから変更する事も出来るのです。

変更した料金プランは翌月から適用となりますので、即時反映ではありませんがひとまず一ヶ月使ってみて、思った以上に使っているのであればフラットプラン。逆に使っていないようであればピタットプランに変更する事もできます。

一度設定した料金プランを変更するのは面倒くさそう…と思いかもしれませんが、アプリ等でもサクッと変更できますので、ご自身にあった料金プランを色々と探してみて下さい。