「Xperia XZ2」はドコモ・au・ソフトバンクどこがお得?3大キャリアを徹底比較!

最新機種情報

Android機種の人気モデル「Xperia XZ2」は2018年5月31日に3社から発売されました。
今まで変更のなかったデザインも3D曲面ガラスでアーチ形状の持ちやすさと5.7インチの大画面ディスプレイを搭載した魅力あふれるニューモデル。

MNP乗り換えのキャンペーンを活用してお得に購入を考えている方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は注目の夏モデル「Xperia XZ2」のドコモ・au・ソフトバンクそれぞれにMNPで乗り換えた場合や機種変更の月額を比較してご紹介していきます。

「Xperia XZ2」ドコモ・au・ソフトバンクの本体価格は?

それでは、まず3社それぞれの本体価格をMNP乗り換えした場合を比較してみましょう。

ご紹介は全て24回払いです。

Xperia XZ2 ドコモSO-03K au SOV37 ソフトバンク 702SO
本体価格×24回 3,942円 3,960円 4,280円
総額 94,608円 95,040円 102,720円
月額割引 −2,646円 -1,656円 -3,600円×24
実質価格

(実質総額)

1,296円

(31,104円)

2,304円

(55,296円)

680円

(16,320円)

比較すると割引のない本体価格で一番高いソフトバンクですが、MNP乗り換えの割引が大きいため実質価格は1万円台になっています。

au、ドコモを利用していて「Xperia XZ2」目的で乗り換えるならソフトバンクが1番お得になるようですね。

auはMNP乗り換えでも機種変更・新規契約と本体価格が変わらないために一番高い料金になっています。

月額プランで比較

本体価格の違いがわかったので、次は乗り換え後の月額料金を比較してみましょう。

平均的に金額を比較するために利用プランは全社に共通しているこちらで比較しています。

通話プラン(5分通話プラン+ネット利用料金)+データ通信量5GB契約+本体機種代金24回払いMNP乗り換えの価格

ドコモ au ソフトバンク
通話プラン 2,000円
データ5GB 5,000円
Xperia XZ2月額 1,296円 2,304円 680円
月額(税込) 8,856円 9,864円 8,641円

全て公式サイトの料金シミュレーターで確認した金額です(2018年6月28日時点)

ドコモは新しく発表された使った文だけの利用料金「ベーシックパック」で5GB利用した料金で計算しています。

各社最安のプランで比較

こちらでは、各社で一番安く利用できるプランで比較して見てみましょう。

ドコモ au ソフトバンク
通話プラン 1,280円 2,980円~
ピタットプラン1GB
3000円
データプラン 2,900円~

ベージックパック1GB

3500円

2GB利用可能

Xperia XZ2月額 1,296円 3,960円 680円
月額(税込) 5810円 7638円 7,700円

それぞれ料金プランのポイントと注意点

  • ドコモ

データ使用量がベーシック1GB、通話代別なので利用状況で料金は変わってきます。
家族とデータシェアで子回線の場合は、月額が3,218円~になります。

  • au

通話代は5分無料ですが、それ以上は有料とデータ使用量が1GBなので利用状況で料金は変わってきます。
ピタット/フラットプランでは、毎月の本体割引の毎月割がありません。
「スマホ応援割」があるので、月額は1年間は-1,000円の6,638円で利用できます。(2018年6月28日時点)

  • ソフトバンク

スマ放題の24時間通話し放題プランとデータ容量2GBの組み合わせです。データ通信量を多くしたい方は、スマ放題ライトとデータ容量5GBの組み合わせがおすすめです。ただし、こちらのほうが基本料金が500円高くなります。

それぞれの料金シミュレーターで見積もりをしてみよう!

各社公式サイトで利用プランや光回線、ご利用年数で見積もりができる料金シミュレーターがあるので、機種変更などご利用状況に応じて計算してみましょう。

こちらでそれぞれ利用できます。

NTTドコモ|料金シミュレーション

au|料金シミュレーション

ソフトバンク|料金シミュレーション

それぞれのキャリアでお得に利用するには?

いかがでしたか?MNP乗り換えの料金ではソフトバンクが一番安く利用できそうでしたが、最低月額に限界があるため家族と一緒に利用するならドコモが安い場合もあります。

乗り換えでソフトバンクを利用するならキャッシュバックや特典がお得な代理店を利用すれば、さらに月額を下げることも可能です。

auに乗り換えならご自宅のインターネットをauひかりではなく、So-net光やビッグローブ光といったNTTの光回線へ乗り換えましょう。

auひかりと同じスマートバリューが利用できて、ドコモ光やソフトバンク光からの乗り換えなら新規工事費も無料がほとんどです。お得なキャシュバックや特典がある代理店をしっかり選びましょう。

各社それぞれ利用方法によってお得さが違ってきます。またまとめてご紹介していきますので、ぜひご覧ください!