Fire HD 10に新機能「Amazon Alexa」が追加予定。スペック・本体価格紹介

未分類

2019年3月26日にAmazonは「Fire HD 10」という同社製品のタブレットにある新機能が追加されると発表した。

その機能が「Amazon Alexa(アマゾン アレクサ)」という機能です。

今回はそんな新機能と、その機能が追加される「Amazon Fire HD 10」のスペックについても改めてご紹介をいたします。

「Amazon Fire HD 10」のスペック・価格

はじめに「Amazon Fire HD 10」のスペックについてご紹介をいたします。

本体サイズ 高さ262 × 幅159 × 厚さ9.8mm
ディスプレイサイズ 10.1インチ
ディスプレイ特性 フルHDビデオ再生、反射防止技術採用
重量 約500g
容量 2種類(32GB、64GB)
充電時間 約5時間(※同梱のUSB充電アダプタの場合)
バッテリー駆動時間 約10時間
SDカード ○(最大256GBまで対応)
カラー 一色(ブラック)
保証期間 1年(※別売りで延長保証有)
通信 Wi-Fiのみ
カメラ ○(フロントカメラとリアカメラを搭載)

AmazonのFireタブレットの中でもディスプレイサイズは一番大きい10.1インチのモデルです。

その分画面の綺麗さ(解像度)やバッテリーの駆動時間、本体容量の最大の大きさは同社製のタブレットの中で最も高性能なものになります。

なので、「タブレットならやはり画面が大きくて綺麗なのが良い」と考える方には最も適したモデルであると思います。

価格は執筆当時(2019年3月29日時点)で

・32GBモデル:15,980円

・64GBモデル:19,980円

となっています。

別売りの延長保証は2,180円です。

主な特徴

「Amazon Fire HD 10」の主な特徴についてご紹介をいたします。

大きくて綺麗なディスプレイ

前述しましたが、Amazonのタブレットの中で最も大きいディスプレイを搭載しているだけではなく、他のモデルよりも綺麗なディスプレイを搭載しています。

解像度(一枚の画像などをどれだけ細かく表現できるかの度合い)は1920 × 1200で最も解像度が高いモデルなので、同じ映画を見るにしても同社のタブレットに比べて映像が細かく綺麗に見えるようになっています。

また、ディスプレイに偏光フィルターを搭載しているので画面の反射が少なく抑えられるようになっています。

なので、いろんな角度で画面が綺麗に表示されるようになっています。

カメラ機能搭載

本体背部にあるリアカメラは写真だけでなく、HDビデオ撮影にも対応していますので、思い出を映像に残すこともできます。

また、ディスプレイ側に搭載されているフロントカメラはSkypeなどのビデオチャットにも対応しているので、家族とFireタブレットで顔を見ながら通話を楽しむこともできます。

ハイパフォーマンスで大容量なモデル

Amazonのタブレットの中でこの「Fire HD 10」は最もCPU性能が高い端末になります。

・Amazonの他のタブレット(Fire 7など):クアッドコア1.3GHz

・Amazon Fire HD 10:1.8GHz × 2、1.4GHz × 2 クアッドコア

と他のモデルよりも高いCPU性能を持っています。

さらに前世代より30%も高速化されています。

なので、アプリの起動がより素早くなっています。また、ゲームや映画などの再生もよりスムーズになるようになっていますので、「タブレットの動きが遅い」という悩みが少なくなるようなモデルです。

さらに、本体容量は同社のFireタブレットシリーズの中で最も大きい32GB/64GBモデルになっています。

さらにSDカードにも対応していますので、画像や動画の保存先を基本的にそのSDカードにしておけばより本体の容量を機にすることなくタブレットで動画やゲームを楽しむことができるようになっています。

新機能「Amazon Alexa」へ対応

そんな高性能な「Amazon Fire HD 10」ですが、新機能が搭載されることになりました。

それが「Amazon Alexa」です。

CMなどで「Alexa、音楽かけて」などの文言を耳にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「Amazon Alexa」とはAmazonが提供している音声アシスタント機能のことで、今までは専用の「Amazon Echo」などでしか使用することができない機能でした。

基本的には「Alexa」と話しかけるだけで音楽をかけてくれたりタイマーをセットしてくれたり、amazonで何か商品を注文したりといったことができます。

その機能が「Amazon Fire HD 10」に追加されます。

対応するモデルは2017年9月に発売したモデルですので、すでに持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

持っている方も2019年3月末に予定されている本体のアップデートをすれば「Amazon Alexa」が使用できるようになります。

「Amazon Fire HD 10」のホームボタンを押すことでAlexaが起動できるようになり、音楽再生やタイマーのセットなどができるようになります。

さらに「ハンズフリーモード」も追加されますので、「Amazon Echo」と同様に話しかけるだけでAlexaを使用することができます。

最後に

今回は「Amazon Fire HD 10」のスペックや発表された新機能についてご紹介をいたしました。

いかがでしたでしょうか。

タブレットが普及してきた時代の中で、どのタブレットにしようかを悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

自宅のWi-Fi環境内でしか主にはタブレットを使用しないという方はこの新機能が追加されるタイミングでご検討されてみてはいかがでしょうか。

キッチンやリビングにこの「Amazon Fire HD 10」をケースなどに入れて立てかけておくだけで、タブレットがあなたの優秀な助手になってくれるかもしれません。

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB