Googleアカウントを電話番号認証なしで登録する方法

未分類

Googleアカウント(Gmailアカウント)を新しく取得しようとした際に、電話番号の認証を求められる場合と電話番号登録の画面でスキップを選択して、電話番号の入力をなしでGoogleアカウントを取得できる場合があります。

どちらの方法でもアカウントの取得は簡単ではありますが、電話番号認証をしたくない方や電話番号を契約していないといった場合もあると思います。

最近では、携帯では電話をしないようにしている、通話はLINE無料通話を使うようにしているなど、理由はひとそれぞれですが電話番号を契約していないという人も増えています。そういった方がGoogleアカウントを作成する際に電話番号の入力が求められてしまうと登録することができません。

そこで、この記事では電話番号認証なしでGoogleアカウントを無料で新規作成する方法を紹介していきます。

この方法で登録をすれば、自分の電話番号はもちろんメールアドレスなどの入力をなしでGoogleアカウントを新規作成することができます。お困りの方は、ぜひ参考に登録してみてください。

電話番号の確認が求められた事例(WEB経由)

Googleアカウントの登録方法は幾通りもあり、ブラウザ経由、アプリ経由、端末設定経由などがあります。

その中でもChromeやFireFoxなどのブラウザから「Googleアカウントの作成」の公式WEBサイトから行うのが一般的だと思います。

私もGoogleアカウントを取得するとなると、ブラウザから検索して、アカウント作成ページにアクセス。そこから登録するのですが、名前、メアド(Gmail)、パスワードを入力して手続きを進めていると、「電話番号の確認」の画面が表示して次の画面へ進めないという事態に。

Googleアカウントの作成

画像のように、スキップボタンもなく、空白のまま次へをタップすると「電話番号を入力してください」と表示して進めませんでした。

アカウント取得に関して、IPアドレスで制限しているサービス(Twitterなど)も多いので、自宅のWi-Fi回線からモバイル回線に切り替えて登録を試みましたが、同じように電話番号の入力が求められてしまいました。

電話番号なしでGoogleアカウントを作る方法

1.別のブラウザアプリから登録
2.Chromeアプリの設定からの登録(iPhone&Androidで可)
3.Androidスマホの端末設定からの登録

以上の三つを試してみました。

私が登録したときは2、3は登録できましたが、1はできないことがありました。

ここからは具体的な操作方法を解説していきます。

別のブラウザアプリから登録

ブラウザを変えて、上記と同じように「Googleアカウントの作成」ページにアクセスして電話番号認証をスキップできる場合とできない場合がありました。

同じURL(Googleアカウントの作成ページ)にアクセスしても、ブラウザによって表示が異なることがあります。

上記で紹介した電話番号認証が必須になるパターンとスキップできるパターンといくつかのパターンがあります。下記のパターン2の登録画面が出た場合はややこしくて、実際に途中まで登録を進めないと登録できるかわかりません。

パターン1

次の画面が表示した場合は、携帯電話の欄は入力しないで空白のまま次へ登録を進めることができます。

電話番号空白にする
パターン2

下記の場合は、電話番号とメールアドレスの欄が(省略可)と記載されています。

Googleへようこそ

このパターンの場合は、最初のGoogleアカウントの作成の画面は、スキップできないパターンと同じ画面ですが、「次へ」進んだ時に、今回のパターンの場合は、電話番号を省略できます。

ブラウザを変えても登録できない場合は、次項のChromeアプリの設定から登録する方法がおすすめです。

Chromeアプリの設定から登録する手順

上記でも紹介した通り、Chromeアプリを利用する方法ならiPhoneなどAndroidスマホ以外でも、電話番号の確認をスキップできます。

準備:スマホにChromeアプリを入れていない場合は、アプリストア(Playストア、App Store)からダウンロードしてください。無料で提供されています。

①Chromeアプリを起動させて、画面右上の「︙」をタップ。メニューが開くので「設定」をタップ。

Chromeアプリの設定

②「Chromeにログイン(※1)」→「アカウントを追加」の順にタップ。

Chromeにログイン

※1:既にログイン済みの場合は、「Chromeにログイン」がないのでログイン済みのアカウント名をタップしてください。

③ログイン画面が表示します。左下の「アカウントを作成」をタップ。

アカウントを作成

④ここからは、画面指示の通り入力を進めていってください。

名前を入力→基本情報(生年月日と性別)の入力→

基本情報入力

ユーザー名(*****@gmail.com)を作成→パスワード(ログイン用)の作成まで進めてください。

Gmail作成

⑤『電話番号を追加しますか?』の画面が表示するので、画面の一番したまでスクロールしてください。左下に「スキップ」があるのでタップしてください。

電話番号の追加をスキップ

これで、電話番号の入力なしで登録を進められます。あとは、画面指示に従って操作してください。

Androidスマホの端末設定から登録する手順

Androidからのみできる方法です。下記は、Android8.0のAQUOS sense SH-01Kで実際に操作した手順を書いています。OSや機種によって、一部操作が異なる場合があります。

①端末の「設定」を開きます。

②「ユーザーとアカウント」→「アカウントを追加」をタップ

設定のユーザーとアカウント

③「Google」を選択すると、Googleアカウントのログイン画面が表示します。

Googleアカウントを追加する

④左下の「アカウントを作成」をタップします。

Googleログイン画面

⑤ここからはアカウント情報を入力していきます。名前、生年月日、性別、ユーザー名(Gmail)、パスワードと順に登録を進めていきます。

⑥ここで本題の『電話番号を追加しますか?』の画面が表示するので、画面したまでスクロールしたところにある「スキップ」をタップしてください。これだけでOK。

電話番号を追加しますか?

⑥あとは、プライバシーポリシーと利用規約に同意すれば、『○○さん、ありがとうございました』と出るので、これで登録完了です。

Googleアカウント(電話番号認証なし)取得後のログインについて

初回ログイン時などに『アカウントの保護』ということで、電話番号やメールアドレスが登録できる画面ができます。

登録しておくと、パスワードを忘れたの再設定や不正アクセスが検出された時の連絡で使用されたりします。Googleアカウントのセキュリティを強化するという意味ではどちらかの登録はしておいたほうが良いと思うのですが、

アカウントの保護

登録しないで利用したい場合は、右下の「完了」をタップするだけです。