Androidスマホの電波が急に圏外になった原因と対処法

トラブル

今回は「スマホが急に圏外になってしまう原因と対処法」についてご案内します。

スマホを使っていると、稀に操作中に圏外になったり、今まで使えていた場所なのに圏外判定になったりすることがあります。

原因も対処法も様々で電源再起動で改善することもありますが、重症の場合はスマホの修理交換や機種変更になる可能性もゼロではありません。

今回の記事を参考に、急に圏外になってしまう原因の究明と対処法の参考にしていただければ幸いです。

目次

急に電波が圏外になる現象の主な4つの原因

Androidを含むスマホが急に圏外になる現象は「周辺環境」「スマホ本体の不具合」「通信回線・通信設定」「SIMカード」が原因の可能性がほとんどです。

急に圏外になる原因と対処法早見表

Androidが圏外になる主な原因と対処法を表にすると以下のようになります。

圏外になる原因 症状 対処法
周辺環境
  • 突発的に発生する
  • 特定の場所で発生しやすい
  • 時間帯が朝や夕方、周辺が混雑している
  • 高層ビルの上層や地下で起きる
  • 場所を移動する
  • 電源再起動
  • モバイルデータのON・OFF
Androidの一時的な不具合
  • 突発的に発生する
  • 場所も時間も不規則
  • 圏外になる以外にも挙動がおかしい
  • 電源再起動
  • キャッシュ消去
  • タスクキル
  • アンチウィルスソフト起動
  • Androidを放熱
  • OS・アプリのアップデート
通信回線・通信設定
  • 電話回線の障害
  • ネット回線の障害(通話アプリ利用時)
  • 機内モードになっている
  • モバイルデータ通信がOFFになっている
  • 障害復旧を待つ
  • 回線を切り替えて利用する
  • 機内モードの解除
  • モバイルデータ通信をONにする
SIMカード
  • SIMカード・Androidの読み取り部分が劣化
  • 電源再起動を繰り返す
  • SIMカードがガタつく
  • APN設定が削除・変更された
  • SIMカード交換
  • Androidの修理
  • APNを再設定

急に圏外になる現象は周辺環境や回線障害による外部起因、もしくはスマホかSIMカードに不具合が出ている内部起因のどちらかです。

周辺環境が原因で圏外になった時の対処法

周辺の電波状況が良くない時や、電波自体が入らない場所だと当然圏外になります。

2019年は日本全国の電波状況は良くなっており、山中でも電波は入りやすくなっていますが、ここ最近では都市圏で電波状況が悪化しています。

その為、東京や大阪の都心部でも急に電波が圏外になってしまうことも珍しくありません。

場所移動がお手軽な解決方法

周辺の電波状況が悪い場合、電波の良い場所に移動するのが最も単純かつ手軽な対処法です。

言い換えれば入ってくる電波自体が悪いので、Android本体ではどうにも手が打てません。

電波状況が良い場所まで移動するしか、解決方法は無いとも言えます。

イベント会場や被災地等ではキャリアの移動通信車が来ることもありますが、日常では見かけないので自力で移動して改善させましょう。

音声通話が使えない時はネット回線の通信を試す

スマホの音声通話が使えなくても、インターネットの4G LTE回線が使えるならLINEの通話機能等を使って通話を試すことはできます。

スマホの通話回線とインターネット回線は別物なので、通話回線が使えなくてもネット回線の通話を試してみると良いでしょう。

逆にインターネット回線が使えない時に、音声通話回線が生きているなら、電話やSMSで通信することも可能です。

下記に通話回線の種類と利用サービスをまとめているので、どちらか一方の回線が利用出来ない時は参考にしてみてください。

回線の種類 利用出来る通信サービス
音声通話回線
  • キャリア回線を使った電話アプリ
  • SMS
ネット回線
  • LINE等の通話機能
  • Eメール
  • Gmail
  • インターネット

SIMカードを切り替えて通信する(DSDS対応スマホ且つ2枚のSIMを利用中の時)

DSDS対応スマホを利用中且つ、異なるキャリアのSIMを利用している場合、利用するSIMカードを切り替えるのも手です。

ドコモ、au、ソフトバンクの回線の中で、場所によっては特定のキャリアだけ電波が届かず通信できない場所もあります。

その時には別のキャリア回線に切り替えて利用しても良いでしょう。

別のキャリアでは電波が入っていることも考えられます。

SIMカードが原因で圏外になった時の対処法

SIMカードが原因で急に圏外になってしまうことがあります。

AndroidはSIMカードが読み取りできなくなると、一旦再起動を行うモデルも少なくありません。

電源再起動が頻発したり、SIMカードの読取ができないと表示されたりすると、SIMカードが原因で圏外になったと考えられます。

SIMカードにガタつきが無いか、きちんとセットされているか確認しよう

SIMカードトレイやスロットを確認して、SIMカードがきちんとセットされているか確認しましょう。

最近では、SIMカードトレイにmicroSDカードも載せるAndroidも多くなっています。

microSDカードを何度も取り外し・セットを繰り返すと、トレイのSIMカードが外れてしまうことも珍しくありません。

再度、SIMカードをセットし直して症状が改善されるか試してみましょう。

設定アプリからSIMカードの読取が出来ているか確認しよう

DSDS・DSDV対応Androidなら、設定アプリを開いてSIMカードの読取が出来ているか確認してみましょう。

Androidの一時的な不具合や熱暴走、誤操作などでSIMカード読み取りスイッチがOFFになっていることもあります。

SIMカード本体の読取不良が原因ならSIMカードを再発行・交換しよう

別のAndroidにSIMカードをセットして、同様の症状が起こる場合は、SIMカード自体が読取不良を起こしていると考えられます。

この場合は回線提供元キャリアに、SIMカードを再発行・交換を申込みましょう。

ちなみにドコモ、au、ソフトバンクではSIMカードの再発行について、公式ホームページで以下のように記載しております。

ドコモのSIMカードは紛失・破損時は有償で再発行

ドコモの公式ホームページでは、SIMカードの再発行については下記の通りです。

紛失・破損などによるドコモUIMカード/ドコモeSIMカードの再発行は有償となります。

引用:ドコモUIMカード/ドコモeSIMカードについて|NTTドコモ

ただし他のレビューサイト等を見ると、自然故障の場合では料金がかからなかったという声もあります。

自然故障か判断に迷う場合は、一度NTTドコモのカスタマーセンターに問い合わせてみるのも良いでしょう。

auも紛失・破損時は有償(2000円)で再発行

auもドコモと同じく、紛失・破損時のSIMカード再発行は有償(2000円)となるようです。

紛失・破損などによるau ICカードの再発行は有償(2,000円)となります。

引用:契約 | サポート情報(重要事項説明) | au

auも自然故障は無償で再発行が可能です。auショップ等で相談してみてください。

ソフトバンクは3000円で再発行

ソフトバンクのSIMカード再発行手数料は3000円となり、auと比べると1000円高くなっています。

USIMカードの再発行手数料として、3,000円(税抜)がかかります。

引用:USIMカードだけを盗難・紛失した場合、どうしたらいいですか?(USIMカード再発行)| ソフトバンク

どのキャリアもSIMカードの紛失・破損時は有償ですが、自然故障では無償で再発行できたと口コミもあります。

SIMカードが原因で急に通信が出来なくなった場合、無償で交換できる可能性はあるのでショップに持ち込んでみるのも良いでしょう。

Android本体がSIMカード読取不良の原因なら修理交換しよう

Androidに別のSIMカードを差し込んでも同様の症状が起きる場合、AndroidのSIMカード読み取り部分に異常をきたしていると考えられます。

この場合はAndroid内部の問題になるので、修理交換を申込みましょう。

格安SIMならAPN設定が消去されていないか確認

格安SIMを利用しているユーザーは、設定アプリを開いてAPN設定が変更、または削除されていないか確認しましょう。

APN設定は初期に設定してから頻繁に変えるものではありませんが、何らかの原因でAPN設定が変更、削除されてしまうと通信出来なくなります。

APN設定の設定内容や操作方法は、契約している格安SIM業者のホームページに記載されています。

格安SIMを契約しているユーザーは、SIMカード交換前に一度APN設定が変更・削除されていないか、確認しておくのがおすすめです。

通信回線・通信設定が原因の時の対処法

稀にですが通信回線に大規模な障害が発生して、通信が出来なくなる事態も急に圏外になる原因の1つです。

通信回線の障害の場合、自身だけでなく他のユーザーも巻き込まれるので一斉に使えなくなるのが特徴です。

またAndroidの通信設定も圏外になる原因で、こちらは通話中の誤操作で急に圏外になることがあります。

大規模な通信障害は復旧を待つしかない

キャリアの回線で大規模な障害が発生した場合、残念ながらユーザー側に打てる手は無く復旧を待つしかありません。

通信障害は災害時によく起きますが、都心では公共交通機関の遅延により、通信量が大幅に増加することで起きる時もあります。

DSDSスマホを使っていて、2枚以上のSIMカードをセットしているなら、別の回線に切り替えて利用を試す事は可能です。

しかしSIMカードは1枚のみで、キャリア回線の通信障害が原因なら、やはりキャリア側の復旧を待つようになるでしょう。

ネット回線をつなぎたいならフリーWi-Fiに接続しよう

キャリアの回線で大規模通信障害が起きた時、フリーWi-Fiに接続してネット回線だけでも接続する対処法はあります。

フリーWi-Fiを設置している公共施設や店舗でネットに接続出来れば、メールやLINEの無料通話で連絡をすることは可能です。

「急いでネット回線に接続して連絡を取りたい」という時にはおすすめです。

ただ大規模通信障害時には、大勢の人がフリーWiFiに接続しようと殺到することもあります。

接続が不安定・速度が遅いと回線の品質が落ちてしまい、接続が出来ないこともあるので早めにフリーWi-Fiに接続するのがおすすめです。

機内モードになっていないか確かめよう

機内モードも急に圏外になってしまう原因の1つです。

通知バーやステータスバーに、飛行機のマークが出ていたら機内モードが原因なので解除しましょう。

設定アプリから解除出来ますし、モデルによっては通知バーを上から下にスクロールさせて機内モードをタップして解除できます。

「通話中に耳とAndroidを離し過ぎてしまい画面点灯、頬が当たり通知バーの機内モードが作動する」というのはAndroidでよくある事象の一つです。

通話中に機内モードになる現象を避けるには、耳元にしっかり近づけて通話をすると良いでしょう。

モバイルデータ通信がOFFになっていないかチェック

モバイルデータ通信が何らかの原因でOFFになると、ネット回線が利用出来なくなります。

電話は利用出来るけどインターネットに接続できない」という時は、モバイルデータ通信がOFFになっていないか設定アプリから確かめましょう。

ONの状態でも、タップして一度OFF→再度タップしてONにすると再接続できるので改善することもあります。

Androidの一時的な不具合の時の対処法

ここまで紹介した急に圏外になる方法は、どれも明確な原因が判明しているものでした。

しかしAndroidは精密機器故に、一時的な原因不明の不具合を発症することも多く、その不具合で急に圏外になることもあります。

代表的なのは「熱暴走」「過負荷による処理落ち」「コンピュータウィルスの感染」です。

「いつも問題なく通信が出来ている場所」「SIMカードに問題は無い」「通信障害も起きていないし、通信設定も問題ない」

そんな時は一時的な不具合の可能性が高いので、下記手段で回復するか試してみましょう。

まずは「電源再起動」「キャッシュ消去」「タスクキル」を実施しよう

Androidで何かトラブルが起きた時の対処法「電源再起動」「キャッシュ消去」「タスクキル」を最初に行いましょう。

軽い不具合であれば、この3つを実行することで症状が改善します。

それでも改善しない場合は「Chromeやブラウザアプリのタブ消去」「不要なアプリのアンインストール」も行いましょう。

熱を持っているなら電源をシャットダウンして放熱する

Androidは熱暴走で挙動がおかしくなることが多いスマホなので、熱を持っている時は冷ますのもおすすめです。

おすすめの方法は「充電器を外してから電源をシャットダウンして、風通しの良い場所で30分~1時間ほど放置する方法」です。

夏場なら扇風機やエアコンの冷風を当てると、更に温度が下がるのでおすすめです。

ただし防水Androidを水で洗ったり、氷に当てて急速冷却すると、本体内部に錆が発生したり、バッテリーに負担がかかるので避けましょう。

可能ならOS・アプリの全アップデートも行えればベター

稀なケースですがAndroid OSとアプリのバージョンにより、Androidの挙動がおかしくなる時もあります。

OSかアプリどちらかが古いバージョンだと起きやすいので、可能ならAndroid OSとアプリを全て最新版にアップデートしましょう。

アプリによってはPlayストアの他にも、au Marketのようにキャリア独自に提供している所もあるので、そちらも忘れずにアップデートするのがおすすめです。

アンチウィルスソフトでウィルススキャンも実行すると良し

急に圏外になったAndroidが、コンピュータウィルスに感染してしまった可能性も否定できません。

常駐しているアンチウィルスソフトがあれば感染の危険性は低いですが、念のためウィルススキャンを実行するのがおすすめです。

「Yahoo!スマホセキュリティ」のように、無料でウィルススキャンできるアプリもあります。

症状が改善した後は、ウィルススキャンを一度お試しください。

どうしても改善しない場合は修理交換か機種変更をしよう

ここまで急に圏外になる症状と対処法をご案内しましたが、どうしても改善されない…原因が判明しない場合は修理交換か機種変更を考えましょう。

キャリア側で通信障害が起きていない場合は、Android本体に致命的な不具合が発生していると考えられます。

急に圏外になって通信が出来なくなったり、圏外と通信が出来る状態を繰り返したりすると、スマホは通信端末として使えません。

キャリアの保証オプションを利用して格安で同じモデルに交換したり、更新月ならMNPで他社に乗り換えたりする手もあるので是非検討下さい。