Galaxy S9はお買い得?ドコモとauの月額を比較して紹介(2018年夏モデル)

最新機種情報

Androidスマホで人気機種となっているサムスンのGalaxyシリーズ。2018年夏モデルには「S9」と「S9+」がTTドコモとauから発売されました。
今回はそのドコモ版「GalaxyS9 SC-02K」とau版「GalaxyS9 SCV38」の本体価格と月額を比較して紹介します!

「GalaxyS9」ドコモとauの本体価格は?

まず、それぞれの本体価格を比較してみましょう。ご紹介の価格はどちらも24回払いで表示しています。

GalaxyS9 ドコモ SC-02K au GalaxyS9 SCV38
新規・機種変更 MNP乗り換え 新規・機種変更・MNP
本体価格×24回 4,158円 3,960円
総額 99,792円 95,040円
月額割引 −1,944円 −2,646円 -1,656円
実質価格 2,214円 1,512円 2,304円
(実質総額) 53,136円 36,288円 55,296円

ドコモは新規契約と機種変更の価格は同じ。ですが他社からのMNP乗り換えの場合は、月々サポートの割引が大きいのでお得な料金になっています。

対してのauは新規契約・機種変更・MNP乗り換えの価格が全て同じです。機種変更がお得に感じますね。

ですが、基本料金が安い「ピタット・フラットプラン」では毎月の機種代割引の「毎月割」がないので月額も変わってきます。

月額の最安プランで比較

それではドコモとauの最安プランで比較してみましょう。

どちらも通話代は別の「シンプル」とweb接続料(ドコモ)、データプランは使っただけ請求の1GBまで利用時で表示してます。

ドコモ au
通話プラン 1,280円 2,980円~

(ピタットプラン 1GB~)

データプラン 2,900円~

(ベージックパック1GB)

機種代金(実質) 2,214円 3,960円
合計月額(税込) 6,728円~ 7,178円~

全て公式サイトの料金シミュレーターで確認した金額です(2018年6月30日時点)

ドコモ・auのそれぞれさらにお得になるポイントを解説

どちらも最安のプランで比較しましたが、利用状況やキャンペーンでさらにお得になるポイントをご紹介します!

ドコモの場合

こちらの見積もりではおひとりでの価格となっていますが、ドコモは家族でのデータシェアを利用することでさらに安くなります。

家族でも5GB~30GBまで使っただけの利用料金「ベーシックシェアパック」を利用できるようになってさらにお得になりました。

ドコモは家族3人以上でまとめて利用していく場合は、3大キャリア会社の中で1番お得な料金で利用できます。

利用年数に応じて割引される「ずっとドコモ割プラス」やドコモ光の割引などそれぞれの利用状況で見積もりができる料金シミュレーターで計算してみましょう。

NTTドコモ|料金シミュレーション

auの場合

上記の見積もりではドコモに合わせて通話代が別のシンプルプランにしてありますが、5分通話無料の「スーパーカケホ」での「ピタットプラン」の方が1年間-1,000円割引される「スマホ応援割」が利用できるためお安くなります。

「ピタットプラン(スーパーカケホ)」では1年間は 6,638円~で利用できます。割引が終わってもシンプルより500円高くなるだけなので通話代を考えるとお得ではないでしょうか。

毎月の通信料から割引のある「定額プラン」と比較した場合、データ通信量が5GB以上利用するなら「定額プラン」のほうがお安くなっています。

auをお得に利用するコツはデータ通信量で選ぶことです。

  • ご自宅や仕事先にWifi環境があって毎月3GB以下であれば「ピタットプラン」
  • それ以上のデータ通信量であれば「定額プラン」
  • 10GB以上利用するようであれば「フラットプラン」がおすすめです

auひかりなどの「スマートバリュー」の割引や利用状況に応じて細かく見積もりの出せる料金シミュレーターで計算してみましょう。

au|料金シミュレーション

Galaxy S9はお買い得機種?

毎回、新機種が出るたびに話題となる「Galaxyシリーズ」ですが、現在S9に関してはすこし様子見ムードのようです。

前期モデルの「S8」ほどの新しさがないことが影響しているようですが、生体認証の使いやすさや快適性が高まっているようで実際に購入したユーザーのレビューでは「買ってよかった」という意見が目立ちます。

度々話題となっている「バッテリー持ちの悪さ」に関しては、ハードユーザーで無い限りは1日程度は持つようで過敏に悪いといった印象はみられません。

S8を利用していてわざわざ換えるほどのインパクトはないとしても過去機種から利用するにはお買い得機種といえます。

現在、「端末内の写真を勝手に送信する」といった不具合が報告されているようですが、Samsungのメッセージアプリが原因のようでドコモ、auのメールソフトに変更されている日本版には関係ないでしょう。

一応念のためにしばらくはメールソフトと写真のアクセス設定をオフにしておけば問題ありません。

以前のバッテリーが爆発するという話も、国内の発生はなかったですし国内キャリアが安全性をさらに確認しているので安心して使えます。

過剰に反応せずにドコモ、auのお店でも相談できます。お得に購入して最新の機能をたっぷりとお楽しみ下さい!