Android版「アバスト」の設定や使い方を解説!有料版プレミアム、アルティメットについても!

「アバスト-スマホセキュリティ」は、インストール回数1億以上を誇る、無料のセキュリティアプリです。

無料とは思えない高性能かつ多機能なセキュリティアプリですが、それゆえに使い方が複雑な側面も。

今回は、アバストの使い方を、画像付きで分かりやすく解説します。有料版プレミアム、アルティメットの内容についても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

アバスト セキュリティアプリの特徴

まずはアバスト セキュリティアプリの特徴をご紹介します。

充実したセキュリティ機能

アバストには多くのセキュリティ機能が搭載されています。主なものを以下にまとめました。

  • 悪意のあるファイル、アプリからの保護
  • フィッシング詐欺など悪意のあるサイトからの保護
  • WiFiの安全性を確認
  • スマホのセキュリティ問題を指摘

無料でここまでの機能が利用できるのは、うれしい限りです。

盗難・紛失時にも活躍

アバストでは、盗難・紛失時、対象のスマホを遠隔でロックできます。さらに位置追跡機能を搭載しており、スマホの現在地確認も可能。最悪の場合は、スマホ内のデータ消去も行えます。

大切な写真の保護

アバストには「写真保管庫」という機能があり、写真を10枚まで、厳重にロックをかけて保存しておくことができます。

写真保管庫に保存された写真は、端末から削除しても消えません。パスワードやアカウントのスクリーンショットなど、他人に見られたくない写真を保持するのに最適です。

スマホの快適な利用をアシスト

アバストには、スマホ内の不要なデータ、キャッシュなどを削除する機能がついています。さらには、バッテリー消耗を抑える節約機能まで。セキュリティ以外にも、便利な機能が満載です。

アバストの使い方

つづいては、アバストの使い方を解説します。

動作確認はAndroid9のPixel3a、アプリバージョン6.24.1で行いました。

インストールする

まずはGoogle Playストアからアバストをインストールします。

アバスト
「アバスト – スマホセキュリティ 無料のウイルス対策アプリ」
提供元:Avast Software

初期設定

アプリを開き、「始める」をタップします。

アバスト 初期画面2

つづいて、有料版か無料版かを選択する画面がでてきます。有料版へは後からでもアップグレードできるので、一旦は無料版の「広告ありで続ける」を選択しましょう。

アバスト 初期画面

悪意のあるアプリ・ファイルからスマホを守る

悪意のあるアプリ・ファイルを検知してくれる「アプリインストールシールド」と「ファイルシールド」を設定しましょう。

アプリインストールシールド・ファイルシールドの設定

  1. ホーム画面の「三」をタップ
  2. メニュー下部の「設定」をタップ
  3. プロテクションをタップ
  4. ファイルシールド・アプリインストールシールドをタップしてオン
  5. ファイルシールドをオンにする際は、メディアへのアクセスを許可
  6. ファイルシールド・アプリインストールシールドの欄がオレンジになっていれば完了

ファイルシールド・アプリインストールシールド

その他、同じ設定のプロテクション内で、以下の詳細設定が可能です。

  • 内部ストレージ検査
    端末に保存されたファイルに悪意のあるものがないか検索します。オンにするとチェック時間が大幅に長くなる可能性があります。
  • 評判の良くないアプリ
    アプリをインストールする際、評判の良くないアプリを警告します。
  • PUP検知
    PUPとは、完全に悪意があるとはいえないものの、あまり良い影響をもたらさないと考えられるアプリです。PUP検知をオンにすると、それらのアプリも悪意があるとして警告します。

悪意のあるウェブサイトからスマホを守る

フィッシング詐欺など、悪意のあるサイトを避けるための「ウェブシールド」の設定を行いましょう。

ウェブシールドには「ウェブシールドライト」と「アクセシビリティを伴うウェブシールド」の2種があります。「ウェブシールドライト」は、Andoroid5以下でしか働かないため、基本的には「アクセシビリティを伴うウェブシールド」の設定が必要です。

アクセシビリティを伴うウェブシールドの設定

  1. ホーム画面「三」→設定→プロテクションの順にタップ
  2. 「ウェブシールドライト」をオンにしてから、「アクセシビリティを伴うウェブシールド」をオン
    「ウェブシールドライト」がオフだと「アクセシビリティを伴うウェブシールド」はオンにできないのでご注意ください。
  3. 自動遷移した画面で「設定に進む」をタップ
  4. ユーザー補助内の「アバスト モバイルセキュリティ」をタップ
  5. 「サービスの使用」をタップしてオン
  6. 「許可」をタップして権限を許可

ウェブシールド

盗難・紛失対策をする

つづいては、盗難・紛失対策の設定方法を解説します。

メニュー内「盗難対策」に進むと、「今すぐセットアップ」を求められます。タップすると盗難対策設定画面に遷移。3種類の設定を行います。

盗難対策初期設定

PINコードを設定

盗難対策、写真保管庫、アプリロックのPINコードを設定します。PINコードをリセットするためのアカウントも、同時に設定します。

PINコードの設定方法

  1. 盗難対策設定画面で「PINコードを設定」をタップ
  2. PINコードリセットのためのアカウントを選択
  3. PINコードを2回入力して完了

PINコード

必要な権限を付与

盗難対策に必要な権限をアプリに与えます。盗難対策設定画面で「必要な権限を付与」に進み、画面に従って各権限を許可してください。

許可設定

位置情報は「常に許可」をしなければ、設定が完了しません。

位置情報

アバストアカウントに接続

盗難紛失時の遠隔操作のために、アバストアカウントを登録します。

アバストアカウント設定方法

  1. 盗難対策設定画面で「アバストアカウントに接続」に進む
  2. 「Webコントロールを設定」をタップ
  3. Google・Facebookアカウントでアバストにログインするか、アバストアカウントをEメールで新規作成

アバストアカウント

以上の3種類の設定が終わったら、画面の最下部「盗難対策を有効にする」が押せるようになります。タップして、設定を完了させましょう。

盗難紛失初期設定完了

盗難・紛失したスマホを遠隔操作する

設定したスマホが盗難・紛失した際は、他のスマホ・タブレット・スマホから遠隔操作を行います。

遠隔操作の方法

  1. アバスト アカウント – Avast」にアクセスし、設定したアカウントでログイン
  2. ログイン後、画面上の■が集まったところをタップ
  3. 「盗難対策」をタップ
  4. 設定した端末が一覧で出てくるので、遠隔操作する対象を選択
  5. 画面下部に遠隔操作メニューが出てくるので、好みのものを選択
    遠隔操作メニューの下に、電話機内のデータを消去するコマンドもあります。

盗難・紛失対応

写真保管庫を使う

写真保管庫では、10枚まで写真が保管できます。

写真保管庫の利用方法

  1. ホーム画面「三」でメニューを開き、「写真保管庫」をタップ
  2. 画面右下の「+」をタップ
  3. 新しい写真を撮影、またはギャラリーからインポートして写真を保管

写真保管庫

写真保管庫にいれた写真は、PINコードをいれなければ確認できなくなります。

セキュリティ上の問題をスキャンする

ホーム画面上部の「スキャン」をタップすると、スマホのセキュリティ上の問題をスキャンできます。

スキャン

定期スキャン設定は、設定の「プロテクション」の中にあります。

スキャン定時設定

その他の機能を利用する

アバスト モバイルセキュリティには、その他多くの便利な機能があります。

  • Wi-Fiセキュリティ
    現在接続しているWi-Fiの安全性を確認します。
  • WiFiスピード
    現在接続しているWi-Fiのスピードを測定します。
  • アプリインサイト
    どのアプリをどれだけ使っているか、どれくらいデータ量を消費しているか、なんの権限を許可されているか、などを確認できます。
  • パワー節約
    低バッテリー警告や、省電力設定ができます。

どの機能も、ホーム画面の「三」をタップしてでてくるメニューから、進んでください。

その他、ホーム画面にて、「RAMのブースト」「ジャンクをクリーニング」の機能が利用でき、スマホのいらないキャッシュやデータを消去できます。

アバストの有料版プレミアム・アルティメットの内容

アバストは基本的に無料で使えますが、有料版にアップグレードもできます。

有料版はプレミアムとアルティメットの2種類です。概要を以下にまとめました。

プレミアム アルティメット
1か月プラン価格 160円/月  550円/月
6か月プラン価格 720円/半年  1,320円/半年
1年間プラン価格 960円/年  1,800円/年
追加機能  ・広告の消去

・電源オフでも最後の位置情報を取得

・スマホを盗んだ犯人の姿や声を記録

・SIMが交換されると自動的に端末がロック

・指定のアプリをパスワードでロック

・プレミアムの内容すべて

・VPNの利用

有料版は、アプリ右上の「アップグレード」から申し込めます。

アバストのアンインストール方法

アバスト モバイルセキュリティは、盗難対策の設定をすることで、通常にアンインストールできなくなります。アンインストールが必要な際は、以下の方法をとってください。

アンインストール方法

  1. 端末の設定を開き、「アプリと通知」をタップ
  2. アプリをすべて表示させる
  3. アバスト モバイルセキュリティを選択
  4. 「アンインストール」をタップ
  5. 「無効にしてアンインストール」をタップ
  6. 「OK」をタップ

アンインストール方法

アバスト モバイルセキュリティは無料で高性能かつ多機能!

アバスト モバイルセキュリティは、基本無料ながら、様々なセキュリティ対策を提供してくれます。最初は設定が複雑ですが、一度やっておけば、盗難・紛失時も安心です。ぜひ利用してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代子持ちの元携帯ショップ店員。子育てのかたわら、スマホ機種や料金プラン・キャンペーンに目を光らせる生活を送っています。元店員の知識を生かして、詳しい方から主婦、ファミリー層にまで届くよう、記事を書いていきます。

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 設定の中にあるデータパッケージのサイズとは何なのか意味が分からない。初心者です。

コメントする

CAPTCHA


目次