GooglePlayストアが見つからない!解決できる復活方法!

Google Playストア

Androidスマホのアプリは、全てGooglePlayからインストールするのでとても重要なアプリです。

突然、「あれ?ない」ってなるとあせりますよね・・・スマホはいろんなトラブルがあります。

そこで今回はまず「消えたGooglePlay ストアの復活方法」を紹介します!参考にすれば、ウイルスや乗っ取り!?と不安になったり、慌てることがなく対処できますよ。

GooglePlayストアが消えた!?復活方法を紹介

過去にショップで、お客様のスマホの使い方を聞かれ作業しようとすると・・・「あれ?GooglePlayストアがない!?」ということがありました。

原因は不明ですが、知らずに消去したり何らかのトラブルで消えてしまうことがあるようで、その後も何人か同じ症状も見受けました。

常にスマホを利用するユーザーならすぐに対処するのでしょうが、高年齢者のユーザーの多くは「便利な携帯電話」としか思っていないようで「しょうがない」と放置していることも多いです。

通常消えた場合は「画面上のショートカット」が消えただけですが、機種によっては復活に手間どることもあるのでこちらでご紹介しておきますね。

消えたGooglePlayストアの復活方法
  1. 設定を開いて「アプリ」をタップ
  2. 項目を「全てのアプリ」を選択します。

ここでGooglePlayストアが見つかれば「有効」にすれば元に戻ります。

設定では「有効」、もしくは見つかったけど戻せない場合

アプリ上でみつかってもアプリ一覧で見つけられない場合があります。その場合の復活方法をご紹介します。

見つける方法とGooglePlayストアの復活方法
  1. スマホの下部真ん中にある全てのアプリの表示画面をタップ
  2. 一覧表示の上部の「アプリケーション検索」で「GooglePlay」と入力します。
  3. 表示されたアイコンを長押しして上部の「ホーム画面に追加」までスライドする
  4. 好きな場所にズラせば表示が復活されます。

アプリケーション検索に無くなったアプリ名を入れると同じように復活できます。

復活できない場合は?

ほとんどの場合は今までご紹介の方法で復活できますが、解決されない場合はこちらの方法を試してみましょう。

  • 端末の再起動、「音量ボタンと電源ボタンの長押し」の強制リセット
  • 設定→端末情報→システムアップデートで最新バージョンにアップデート。その後再挑戦
  • 設定内の「アプリ」から対象のアプリを見つけて「停止→再開」をしてみる 

設定のアプリの「停止→再開」の後は安全のためにも、再起動するようにして下さい。

削除をしないように設定する方法

Android機種の場合は設定でアンインストールを防ぐことができないのでアプリを利用します。

「Nova Lancher」や「スマートロック」というアプリで、制限をかける方法を使って設定します。

アプリ「Nova Lancher」を使って削除を防ぐ方法
  1. GooglePlayから「Nova Lancher」をインストール
  2. アプリを開いて「Nova Lancherの設定」→ホーム画面を開く
  3. 高度な設定をタップ
  4. 「ホーム画面のロック」をオン

この設定でアプリのうっかり削除はできなくなります。移動や消去もできなくなりますが、アプリの「ホーム画面のロック」設定を「オフ」にすればできるようになります。

自分でのうっかり削除や、他人の操作によるいたずらなどが考えられますがこの方法で防ぐことができます。

こちらのアプリは細かな設定で他人の操作をブロックできたり、お子様のゲームを制限などもできるのでおすすめです。

アプリが消えるのはウイルスのせいではない!?

以上の方法で無くなったGooglePlayストアやアプリの復活はできます。

ウイルスの侵食によっての心配はまずありえません。スマホのアプリのシステム上で内部プログラムへの介入はできないからです。

ウイルス的なスマホへの異常は、必ずユーザーの許可を得て行われているので気をつけていればありえません。また、他のアプリを消去する許可はないのでご心配は無用です。

ウイルスについてはこちらで詳しく解説しています。ぜひご覧ください。

スマホにウィルスの心配はいらない!?スマホの危険はこれで解決

様々なトラブルも必ず原因があるので、慌てず対処すればほとんど問題なく解決できます。これからもいろんな対処法をご紹介していきますので、ぜひご覧ください。