レシート買取アプリONE(ワン) の使い方!基準や出金、アカウント登録方法について

未分類

買い物をすると必ずレシートをもらいますよね?そのレシート、いつもすぐにゴミ箱に捨てていませんか?

レシート買取アプリONE(ワン)を使えば、いつもゴミ箱に捨てているレシートをお金に変える事ができます。

この記事では、レシート買取アプリONEの特徴や使い方、よくある疑問について詳しく紹介していきます。

レシート買取アプリONEとは

レシート買取アプリONEは、買い物でもらったレシートを買い取りしてくれるアプリです。

使い方は簡単です。アカウントを取得したら、レシートを撮影して買い取りに出せます。捨てる予定だったレシートを現金化できる嬉しいアプリになっています。

レシートは実店舗、オンラインショップも買い取り可能

ONEレシート撮影は普段の買い物でもらったレシートを撮影し、アプリで送ることでレシートをお金に変えられます。

実店舗のレシートだけでなく、Amazonや楽天などのショッピングアプリやUber Eatsや出前館などのデリバリーアプリの領収書も買い取りしてもらえます。

レシート以外も買取してもらえる【期間限定】

不定期にはなりますが、ONEではレシート以外も買取してもらえる場合があります。

過去に買取されていたものとしては、保険証券や電気料金の明細、開業・開店などのチラシやDMなどがあり、レシートよりも高額で買取されることが多いです。

レシート買取価格は1枚で1円~10円?1日の枚数上限は?

買取ミッション「全種類のレシート」の買取価格は1枚で1円~10円です。買取ミッションによっては、それ以上の案件もあります。

レシート買取枚数は1日5枚までと上限が決められており、無制限に買取をしてくれるわけではありません。1日の枚数上限は5枚までです。買取ミッション「全種類のレシート」では、1日最大50円をレシートで稼げます。

買取値段に基準はあるの?

残念ながら、どんなレシートがいくらで買取されるかという基準は公開されていません。

そのため、撮影したレシートを送るまで買取値段はわかりません。

出金に期限はある?手数料は?

買取でためたお金には有効期限があります。最後に買取を行った日時から1年が経過すると、残高のお金が全てなくなります。常に利用していれば気にすることはありません。

1回の出金につき300円の手数料がかかります。また、ウォレットに300円以上の残高がなければ出金できません。ためたお金をチケット購入に使う場合は、手数料はかかりません。

貯めたお金はチケット購入にも使える

買取で貯めたお金は現金で出金するほかに、チケット購入に使うこともできます。

購入できるチケットには飲食店(吉野家、PIZZA-LAなど)、Uber Eatsのギフト券や映画のムビチケ、Huluチケットなどがあります。

レシート買取アプリONEの使い方

ここからは、レシート買取アプリONEの使い方を紹介していきます。

まずはアプリストアでアプリをダウンロード・インストールしましょう。

ONE(ワン) レシート撮影!お金がもらえる買取アプリ
「ONE(ワン) レシート撮影!お金がもらえる買取アプリ」アプリ
提供元:© WED, Inc.

本記事の動作確認は、Galaxy A7、Android 10(One UI 2.0)、ONEアプリバージョン1.7.2で行っております。

新規登録の方法

最初にONEアプリを利用するためにアカウントの登録を行います。アカウントの取得には電話番号が必要です。

新規登録の手順
  1. アプリを起動し「はじめる」をタップする
  2. 電話番号を入力し「利用規約に同意してSMSを送る」をタップする
  3. SMSで4桁の番号が送られてくるので番号を入力する
  4. 登録が完了となり「利用を開始する」をタップする
新規登録の方法登録完了、ホーム画面

レシートを買取してもらう方法

レシートを買い取りに出してみましょう。手元にレシートを準備して下記の手順で操作を進めてください。

レシートを買取に出す
  1. 画面下タブの「ホーム」をタップする
  2. 買取ミッションの中の「全種類のレシート」をタップする
  3. 「注意事項に同意して参加する」をタップする
  4. 写真と動画の撮影許可について聞かれるので「許可」をタップする
  5. レシートを撮影する
  6. レシートを撮影すると「撮影ボタン」が「紙飛行機ボタン」に変わるので「紙飛行機ボタン」をタップする
  7. 買取価格が表示され、「完了」をタップすると買取完了となります
レシートを買取してもらう方法レシートの撮影、アップロード

個人を特定する情報などがレシートに載っている場合は、黒く塗りつぶして送っても問題ありません。

特定商品購入のレシートを買取してもらう方法

不定期ですが、ONEでは特定の商品を購入したレシートを買い取りに出すことができます。

他のレシートよりも高単価な買取ミッションもあるので、しっかりチェックしておきましょう。

特定商品のレシート買取
  1. 画面下タブの「ホーム」をタップする
  2. 買取ミッションの中の買取してもらいたいミッションをタップする
  3. 「注意事項に同意して参加する」をタップする
  4. 以降は、レシートの買取と同様の手順となります。撮影して紙飛行機のボタンをタップする(ミッションによってはアンケートの回答が必須の場合もあります)
特定商品購入のレシートを買取してもらう方法

今回紹介したアサヒ・ザ・リッチ実質無料で買えるということなので、結構おトクですよね。

今回確認した時点(2021年3月25日)では、クラフトビールのレシートや大塚製薬製品のレシート、開業・開店のチラシ・DMの買取がありました。

アンケートでお金を貯める方法

アンケートに答えてお金をもらうこともできます。

アンケートに回答する
  1. 画面下タブの「ホーム」をタップする
  2. その他メニューの中の「アンケート」をタップする
  3. 表示されたアンケートをタップし、アンケートに回答する
アンケートでお金をためる方法

アンケートは週末に届くことが多いようなので、忘れずにチェックしましょう。

封筒でお金を貯める方法

ONEでは、不定期に企業からアプリに封筒が届きお金をプレゼントしてくれます。

封筒の開ける
  1. 画面下タブの「ホーム」をタップする
  2. その他メニューの中の「封筒」をタップする
  3. 表示された封筒をタップし開封する
封筒でお金をためる方法

公式ページによると、封筒はレシートなどの買い取りをしたことがあるユーザーに届きやすくなっているそうです。

銀行口座を登録する方法

貯めたお金を出金するには、銀行口座の登録が必要になります。

銀行口座を登録する手順
  1. 画面下タブのウォレットをタップする
  2. 「出金」をタップする
  3. 「新しい口座を登録する」をタップする
  4. 希望の銀行をタップする
  5. 希望の支店をタップする
  6. 口座情報を入力して「登録する」をタップする
銀行口座を登録する方法銀行口座情報を入力、口座登録

登録した口座を削除したい場合は画面右上の「編集」をタップし、「-」をタップすると削除できます。

出金する方法(現金化する)

貯めたお金を出金する方法について説明していきます。出金手数料は1回300円です。

出金する方法
  1. 画面下タブのウォレットをタップする
  2. 「出金」をタップする
  3. 登録した銀行をタップする
  4. 出金したい金額を入力して「申請する」をタップする
出金する方法

出金申請をしてから入金されるまでは、最大で1週間程度かかります。

チケットを購入する方法

ONEで貯めたお金でチケットを購入できます。チケットを購入する場合は、現金化のような手数料はかかりません。

チケットを購入する方法
  1. 画面下タブのウォレットをタップする
  2. 「チケット購入」をタップする
  3. 希望のチケットをタップする
  4. 「このチケットを購入する」をタップする
  5. 購入確認画面でもう一度「このチケットを購入する」をタップする
チケットを購入する方法チケットの購入、確認

チケット購入画面右上の「MY」をタップすると、購入したチケットを確認できます。

機種変更時などのデータ引き継ぎについて

機種変更をしたときには、新しい機種にアプリをインストールしたあとに登録した電話番号でログインすることで全ての情報が引き継がれます。

なお、電話番号を変更すると引き継ぎはできませんので注意しましょう。

引き継ぎ方法
  1. 新しい機種にONEアプリをインストールする
  2. アプリを起動して、「はじめる」をタップ
  3. 電話番号を入力&認証してログインする

レシート買取アプリONEで普段の買い物をお金に変えよう

ONEは、ゴミとして捨てているレシートを買い取ってもらえます。

買取の値段は1円~10円で少ないお金ではありますが、毎日コツコツためれば1年で最大で2万円弱のお金がもらえる計算になります。

実際のところは最大で10円なので毎日50円稼ぐことはできないと思いますが、ちょっとしたものを買うお金くらいは稼げるかと思います。もともとゴミになる予定だったものがお金になると考えると頑張れそうですよね。

この記事を読んで気になった方は、ぜひレシート買取アプリONEを使ってみてください。