マクドナルドの割引クーポン・無料クーポン入手方法7選!アプリの使い方についても解説

未分類

マクドナルドのクーポン券、使ったことはありますか?

通常の価格から安くなる割引クーポンはもちろん、商品がプレゼントになる無料クーポンも配布されています。できるだけ安くマクドナルドで食事をするなら、クーポンの活用が必須です。

そこで、マクドナルドのクーポンを入手する方法を調べてみました。さまざまなところで配布しているので、内容を見ながら一番お得になるクーポンを使うのがいいですよ。

そしてクーポンを入手するならチェックしておきたい、マクドナルド公式アプリ・KODO・LINE・スマートニュースでのクーポン入手手順から使い方まで解説します。

割引クーポンや無料クーポンを使って、お得にマクドナルドでの食事をしてみましょう。

マクドナルドのクーポン入手方法7選

マクドナルドのクーポンを入手するには、スマホの「マクドナルド公式アプリ」を使うほかにも方法があります。期間限定のものや不定期で配布しているものもありますので、それぞれチェックするのがおすすめです。

それではマクドナルドのクーポンを入手できる方法を7つ紹介します。

マクドナルド公式アプリ

マクドナルドの割引クーポンを使う定番とも言えるのが「マクドナルド公式アプリ」です。

毎週金曜日にクーポンの内容が更新され、新メニューから定番メニューまでお得に食べられるようになります。ときには条件達成で、コーヒーやポテトなどの無料クーポンがもらえることもあります

マクドナルドに行くときには、必ずチェックしておきたいアプリです。

マクドナルドKODO(コド)アプリ

マクドナルドに行ったときの感想を、アンケートで回答できるアプリです。

KODOアプリからアンケートを回答すると、翌日に「フライドポテトS」「ドリンクS」「ソフトツイスト」の無料クーポンがもらえます。選べるのは3つのうちの1つのみです。

KODOアプリの注意点

  • 1日1店舗のみの回答
  • 同じ店舗のアンケートは月1回まで
  • クーポンが使えるのは翌日から
  • 有効期限は14日間
  • アンケートを回答した店舗でしかクーポンを使えない
  • ほかの無料券と併用不可

ほかのクーポンと違い、注意点が細かく設定されている点には気を付けましょう。無料券との併用は不可ですが、割引クーポンとの併用は可能です。入手できるほかのクーポンと合わせて使ってみてくださいね。

また答えたアンケートは、お店の改善のために役立てるものです。丁寧に回答しましょう。

LINEやTwitterなど各種SNS

LINEやTwitterでクーポンの取得が可能です。

LINEは、「LINEクーポン」の友達登録が必要になりますが取得は無料です。

またTwitterでは不定期でキャンペーンを実施することが多いです。過去にマクドナルド公式アカウントの投稿をリツイートするとプレゼントが当たるキャンペーンなどをやっていました。

タイムラインにはときどき割引クーポンも流れますよ。dポイントや楽天ポイントのキャンペーン情報もあるので、フォローしておいて損はありません。

スマートニュースやグノシーなどのニュースアプリ

ニュースアプリとして有名な、スマートニュースやグノシーでもマクドナルドのクーポン取得が可能です。

2020年2月現在はスマートニュースのみで、グノシーでのクーポン配信はありませんでした。けれども今後配信される可能性もありますので、アプリだけ入れてチェックしておくと良いでしょう。

新聞の折り込みチラシ

定期的に新聞の折り込みチラシの中にマクドナルドの割引クーポンが入ることがあります。折り込みチラシですので、新聞を購読していなければ入手できません

また店舗によって異なりますが、注文時に紙のクーポンをもらえることもあります。

スゴ得クーポン

マクドナルドFC豊昇限定で「スゴ得クーポン」を配布しています。使えるのは埼玉、東京、群馬にあるマクドナルドFC豊昇のみになります。

近隣に店舗があるなら、ぜひ使ってみてください。

auスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアムで無料クーポンがもらえます。たとえば、ポテトS・コーヒーSなどです。

ただし、auスマートパスプレミアムは月額499円(税抜)のサービスです。ほかのクーポン券やサービスと合わせて、元を取れるといいですね。

そのほかのクーポン情報

ここでは紹介しきれませんでしたが、ほかにもクーポンが配布される可能性のあるアプリがあります。たとえば、

  • メルペイ(メルカリ)
  • Yahoo!プレミアム
  • LUCRA

などです。いつ配信されるかは未定ですので、随時チェックしてお得なタイミングで利用できるようにしておきましょう。

マクドナルドのクーポンの使い方

紙のクーポンの場合は、切り取ったクーポンを提示するか、口頭で店員さんにクーポン番号を伝えるだけですので簡単です。

しかしスマホアプリでクーポンを取得する場合は、いくつか操作手順を踏まないと取得できません。「マクドナルドでクーポンを使ってみたい!」と思っても、使い方がわからずに店頭で焦ってしまうかも・・・

そうならないように事前に使い方を確認しておきましょう。今回紹介するのは、マクドナルド公式アプリ・KODO・LINE・スマートニュースでのクーポン入手手順と使い方です。

なお、動作確認はAndroid9のGalaxyS8+で行っています。

マクドナルド公式アプリでクーポンを使う方法

マクドナルドのクーポンを取得するときに、一番使う頻度が多くなるアプリです。

1種類のクーポン提示で2個、もしくは2セットのみの割引になります。この決まりさえ守れていれば、アプリ内で複数クーポンを併用して使うことも可能です

使える時間帯が決まっているものもありますので、注意事項を確認した上で使いましょう。

※アプリバージョン4.0.49時点の情報です。

マクドナルド公式アプリをダウンロードする

まずはアプリをダウンロードしましょう。アプリそのものは無料です。

マクドナルド
「マクドナルド」アプリ
提供元:日本マクドナルド株式会社

初回起動時に「位置情報」へのアクセス権限許可が求められます。「許可」で進みましょう。

会員登録する

マクドナルド公式アプリでクーポンを使うには、無料の会員登録が必要です。手元にメールアドレスを用意して会員登録をしていきましょう。

マクドナルド公式アプリで会員登録する方法
  1. 左上のメニューボタン
  2. 「無料会員登録」
  3. メールアドレスとパスワードを入力
  4. ☐にチェックマークを入れる
  5. 「会員登録する」
マクドナルド公式アプリで無料会員登録する方法

クーポンを選択して使う

会員登録後にクーポンを使う手順です。

マクドナルド公式アプリでクーポンを使う方法
  1. 左上のメニューボタン
  2. 「クーポン」
  3. 使いたいクーポンを選択
  4. 「使う」
  5. 右上のマークをタップすると選択したクーポン一覧が出る
  6. 店員さんにクーポン番号を提示する or 口頭でクーポン番号を伝える

ドライブスルーの場合は、注文時にクーポン番号を伝えればOKです。

クーポンには何度でも使えるものと、1回限りのものがあります。1回限りのものは、注文有無にかかわらず「使う」ボタンを押してから30分で削除されてしまいます。注文の直前に「使う」ボタンを押すようにしましょう。

マクドナルドKODO(コド)アプリで無料クーポンを使う方法

KODOでアンケート回答からクーポン取得するまでの流れを紹介します。

※アプリバージョン190921時点の情報です。

マクドナルドKODOアプリをダウンロードする

KODOも無料アプリです。さっそくダウンロードしてみましょう。

KODO
「McDonald’s KODO」アプリ
提供元:GBW

初回起動時に「位置情報」と「写真、メディア、ファイル」へのアクセス権限を求められます。「許可」をタップして進みましょう。

アンケートに答える

準備ができたらアンケートに回答してみましょう。

KODOでアンケートに回答する
  1. 位置情報サービスについての画面が出たら「完了」をタップ
  2. スマホのGPS設定をONにし、ユーザー同意を「同意」で進む
  3. 近隣店舗の情報が出る(出ない場合は右上の虫眼鏡マークから地域や店舗名を入力)
  4. 店舗を選択する
  5. アンケートに回答する
  6. 「アンケートを送信する」
  7. 翌日にクーポンが配信される
マクドナルドKODOアプリでアンケートに回答する方法

マクドナルドKODOの無料クーポンを使う

アンケートに回答した翌日にクーポンが配信されます。選択したクーポンは30分で消えてしまうので、注文直前に「使う」ボタンを押すようにしてください

マクドナルドKODOアプリでクーポンを使う方法
  1. 左上のメニューボタン
  2. クーポンマーク
  3. 使いたいクーポンを選択
  4. 「クーポンを使う」
  5. 店員さんにクーポン番号を提示する or 口頭でクーポン番号を伝える
マクドナルドKODOアプリでクーポンを取得する方法

LINEでクーポンを使う方法

いつもメッセージのやり取りをしているLINEでもマクドナルドのクーポンが入手できます。

初回操作時に自動でLINEクーポン公式アカウントと友達になります。

※アプリバージョン10.1.1時点の情報です。

LINEでマクドナルドクーポンを取得する方法
  1. LINEアプリを開く
  2. 右下の「ウォレット」タブ
  3. 「クーポン」
  4. 「同意して始める」(初回のみ)
  5. 上のアイコンからマクドナルドのマークを探す
  6. マクドナルドのクーポンだけ表示される
  7. 使いたいクーポンを選択
  8. 「クーポンを使う」
  9. 店員さんにクーポン番号を提示する or 口頭でクーポン番号を伝える
LINEでマクドナルドのクーポンを取得する方法

スマートニュースアプリでクーポンを使う方法

スマートニュースはニュース配信アプリでありながら、さまざまなクーポンを取得できます。

※アプリバージョン5.15.1時点の情報です。

スマートニュースをダウンロードする

まだスマートニュースがスマホに入っていない人は、アプリをダウンロードしましょう。無料で使えるアプリですので安心してくださいね。

スマートニュース
「スマートニュース」アプリ
提供元:SmartNews, Inc.

スマートニュースでマクドナルドクーポンを使う

アプリのダウンロードが済んだら、クーポンを選んでみましょう。

スマートニュースのクーポンを使う方法
  1. 画面上部の「クーポン」タブ
  2. 「ブランドから探す」の中からマクドナルドを選択
  3. マクドナルドのクーポンだけ表示される
  4. 使いたいクーポンを選択
  5. 「クーポンを使う」
  6. 店員さんにクーポン番号を提示する or 口頭でクーポン番号を伝える
スマートニュースでマクドナルドのクーポンを取得する方法

クーポンを使ってマクドナルドの食事をお得にしよう

マクドナルドで使えるクーポンの入手方法や使い方について解説しました。

マクドナルドのクーポンはさまざまなところで入手可能です。クーポンの配信先によって、割引クーポンの金額が違うこともあります。見比べて、割引金額の高いクーポンを取得して使うとよりお得です。

またマクドナルドKODOアプリではアンケート回答で無料クーポンがもらえます。KODOのほかにも期間限定で無料クーポンが配布されることもあるので要チェックです。
上手に割引クーポンと無料クーポンを使いながら、マクドナルドでの食事を楽しんでみましょう。