Amazonゴールドカードのメリット、デメリット!クラシックカードとの比較、注意点を紹介!

未分類

皆さんゴールドカードと聞くとお得な特典がたくさんあるけど、年会費が高くて加入するのをためらうという印象を持っていませんか。

そんな方におすすめのカードがAmazon Mastercard ゴールド(以下、Amazonゴールドカード)です。

Amazonゴールドカードも年会費は高いのですが、Amazonプライムを利用している方は実質無料で使えるお得なカードです。

今回は、Amazonゴールドカードのメリットやデメリット、クラシックカードとの比較、利用する上での注意点について紹介していきます。

Amazonゴールドカードのメリット

Amazonゴールドカードのメリットは下記の5つです。

順番に説明していきます。

Amazonプライムが無料で利用可能

Amazonゴールドカードに申し込むと年間4,900円(税込み)のAmazonプライムが無料で利用可能です。

Amazonプライムは買い物での送料が無料になったり、お急ぎ便を利用できたりAmazonでよく買い物をする方にはおすすめです。その他、Prime VideoやAmazon Photosも追加料金なしで利用できます。

すでにAmazonプライムに加入されている方にもおすすめですね。

Amazonプライム会員のメリットは?特典や年会費などを徹底解説!家族もお得に使える?

Amazonでの買い物でポイント還元2.5%

Amazonゴールドカードのポイント還元率ですが、Amazonでの買い物は2.5%と高還元率です。

Amazonでよく買い物をする方はすごくお得に利用できます。

Amazon以外での利用についても1%のポイント還元がありますのでAmazonゴールドカードにその他の支払いを集めてもポイント還元されますよ。

マイ・ぺいすリボに登録で年会費が割引される

Amazonゴールドカードの年会費は11,000円(税込み)と高額です。

しかし、マイ・ぺいすリボに登録することで年会費が半額の5,500円で利用可能です。さらに翌年度以降になりますがWeb明細サービス申し込みで1,100円割引され、Amazonプライムの年間利用料と併せると実質無料で利用可能です。

マイ・ぺいすリボは設定を変更しないとリボ払いの手数料でお得にならないので注意が必要です。

審査が速くすぐに利用可能

Amazonゴールドカードは、無料で即時審査サービスが利用可能です。9時~19時までの申し込みで即日、Amazonでの買い物に利用可能です。

申し込みしてからすぐにお買い物できるのでうれしい機能ですね。

空港ラウンジが利用できる

Amazonゴールドカードに申し込むと国内主要32空港、海外1空港(ハワイ)のラウンジが無料で利用可能です。

ラウンジではドリンクが無料で飲めたり、マッサージチェアが無料で利用できたりします。よく飛行機を利用して旅行に行かれる方にはうれしい特典です。

Amazonゴールドカードのデメリット

Amazonゴールドカードのデメリットは下記の3つです。

Amazonゴールドカードをお得に利用するためには重要な内容ですので参考にしてみてください。

申し込み時にマイ・ぺいすリボを登録しないと年会費半額にならない

Amazonゴールドカードは申し込みと同時にマイ・ぺいすリボに登録しないと年会費割引特典は適用されません。

リボ払いは不安だから一回使ってみてから設定しようと考えていると初年度は割引されず、マイ・ぺいすリボを登録した次年度から割引が適用されますので注意しましょう。

マイ・ぺいすリボの設定を変更しないとお得にならない

Amazonゴールドカードは申し込み後にマイ・ぺいすリボの支払い額の設定を変更しないとお得に利用できません。

面倒ですがリボ払いの利息が15%かかるので、必ず利用額以上の金額に設定変更しましょう。

クラシックカードから切り替えしないと申し込み時にポイントがもらえない

Amazonゴールドカードは申し込み時のポイント付与キャンペーンがありません。

Amazonクラシックカードには申し込み時に2,000ポイントのポイント付与があり、お得に利用するにはAmazonクラシックカードに申し込みをしてからAmazonゴールドカードへの切り替え手続きが必要です。

付与されるポイントは2020年5月21日に確認した情報です。

Amazonゴールドカードはお得か?クラシックカードと比較

Amazonゴールドカードはお得か?という点について、クラシックカードと比較していきたいと思います。

カード名 Amazonゴールドカード Amazonクラシックカード
年会費(税込み) 11,000円 1,375円
年会費割引
(税込み)
初年度:申し込み時、マイ・ぺいすリボ登録で5,500円割引
2年目以降:マイ・ぺいすリボ登録:5,500円割引
Web明細申し込み:1,100円割引
初年度無料
前年度1回以上の利用で無料 
還元率(ポイント還元) Amazonでの買い物:2.5%
Amazon以外での利用:1.0%
(マイ・ぺいすリボでの支払い:1.5%)
Amazonでの買い物:1.5%
(プライム会員は2.0%)
Amazon以外での利用:1.0% 
Amazonプライムの利用 無料 月間:500円(税込み)
年間:4,900円(税込み)
旅行傷害保険 海外:5,000万円
国内:5,000万円
なし
ショッピング補償 300万円 100万円
※海外利用、国内利用(リボ払い、3回以上の分割払いのみ
空港ラウンジ利用 無料
(国内主要32空港、海外1空港)
なし 
ETCカード年会費(税込み) 550円
初年度無料、前年度1回以上の利用で無料
家族カード 無料(3枚まで)
審査期間 即時
国際ブランド Mastercard

料金、割引額は2020年5月21日に確認した情報です。

Amazonプライムを利用している人はゴールドカードがおすすめ

Amazonゴールドカードは、マイ・ぺいすリボ・Web明細申し込みで初年度が5,500円、2年目以降は4,400円の年会費で利用可能です。

Amazonプライム会員の年間利用料の4,900円が無料になると考えるとゴールドカードにしない理由がありません。

ポイント還元率が2.5%になりプライム会員特典でお急ぎ便の利用、送料無料になるのでAmazonでよく買い物をされる人にはおすすめです。

空港ラウンジ利用について

Amazonゴールドカードは国内主要32空港と海外1空港が無料で利用できます。

ドリンク無料、マッサージチェアが利用できるなど空港での待ち時間が楽しくなります。国内の旅行によく行かれる方にはおすすめですね。

利用できる空港については公式ページをご確認ください。

Amazonゴールドカードをおすすめしたい人

Amazonゴールドカードをおススメしたい人は下記の通りです。

  • Amazonプライム会員の方
  • Amazonでよく買い物をする方
  • 国内旅行によく行く方

特にAmazonプライム会員の方は無料で利用できるので、Amazonゴールドカードを持っておいても損はないと思いますよ。

Amazonゴールドカードを利用する時の注意点

Amazonゴールドカードを利用する時の注意点は下記の通りです。

  • 申し込み時にマイ・ぺいすリボに登録する
  • 申し込み後にマイ・ぺいすリボの上限額を変更する
  • クラシックカードに申し込みしてからゴールドカードに切り替えする

マイ・ぺいすリボの登録は申し込み時に登録しないと初年度の割引が適用されませんので注意しましょう。

また、リボ払いの上限額を変更しておかないと無駄な手数料を払うことになるので、申し込みをしたらすぐに上限額を変更してください。

2020年5月21日現在、申し込み時にポイント付与されるキャンペーンを実施中のカードはクラシックカードのみです。クラシックカードを申し込みしてからゴールドカードに切り替えすることでポイントを貰いつつ、ゴールドカードに申し込みできます。

キャンペーンは随時変更されているので申し込みの際に確認しましょう。

マイ・ペイすリボの特典条件の改定について

対象のクレジットカードにつきまして、マイ・ペイすリボの特典を受ける条件が2021年2月以降、改定されることが発表されています。

  • 改定前:マイ・ぺいすリボの登録
  • 改定後:マイ・ぺいすリボの登録+年1回以上リボ払い手数料のお支払いある

Amazonゴールドカードについては、改定の対象外となっているので安心してください。

これまで通り、マイ・ぺいすリボの登録があれば割引を受けられます。

AmazonゴールドカードはAmazonプライムを利用している方は申し込みするべき!

AmazonゴールドカードはAmazonプライムを利用している方は年会費が実質無料で使えるので申し込みをおすすめします。

Amazonポイントの還元率が2.5倍、Amazonプライム特典で送料無料、お急ぎ便が利用可能とAmazonで買い物をよくする方は必須のカードですね。

ただし、マイ・ぺいすリボの申し込み時の登録と申し込み後の設定変更には注意が必要です。

気になる方は公式ページをチェックしてみてください。

source:Amazon Mastercard ゴールド